本文へスキップ

 


ICT用語同義語辞典サイト内検索

 

ICT用語の意味と同義語

【 ピューポルゥ・センタゥー・コーニアゥルゥ・リフレゥクシュン の意味 】
出典: アイトラッキング 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2019年3月25日 (月) 23:28 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 アイトラッキング(英語: eye tracking,ET)とは、視点の場所(どこを見ているのか)や、頭部に対する眼球の動きを計測し、追跡する方法である。なお、現代では、視線の場所や動きを追跡する際に、アイトラッカーと呼ばれる機器を用いる。ただし、被験者が何を見ているか正確に知るためには、キャリブレーションと呼ばれる作業が必要である。

[アイトラッカーのタイプ]
 アイトラッカーは、様々な方法で眼の動きを測定することを目的に開発された機器である。その方法は大きく3つに分けることができる。
1. 眼に特殊なコンタクトレンズを取り付け、その動きを測定する。(Eye-attached tracking)
2. 眼に直接物体を接触させず、光学的な技術を用いて測定する。(Optical tracking)
3. 眼の周りに電極を配置することによって、眼球を動かすための筋肉などが発生させる電位を測定する。(Electric potential measurement) ・・・



【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】

アイトラッキング (Wikipedia)



【 ピューポルゥ・センタゥー・コーニアゥルゥ・リフレゥクシュン の同義語と関連語 】
< 1 >
アイ・トラッキング Electric potential measurement Electro-oculograpy EOG法
ET Eye Tracking Eye-attached tracking Optical tracking
PCCR Pupil Centre Corneal Reflection pjúːpl sénṭɚ kɔ́ːrniəl rɪflékʃən ピューポルゥ・センタゥー・コーニアゥルゥ・リフレゥクシュン
ピューピル・センター・コーニール・リフレクション the Bright/Dark Pupil Effect アイトラッキング サーチコイル法
暗瞳孔法 角膜反射法 眼球電位法 強膜反射法
視線を追跡 視線滞留時間分析 視線追跡分析 瞳孔-角膜反射法
明/暗瞳孔法 明瞳孔法

Tobii Pro Glasses 2 Tobii Pro T60XL Tobii Pro TX300 Tobii Pro X2-60
Tobii Pro X3-120 Tobii Pro スペクトラム アイトラッカー アイトラッキング・ツール
ゲイズプロット トビー・テクノロジー社 ヒートマップ
Pupil pjúːpl ピューポルゥ ピューピル
ひとみ 瞳孔
眼球の動き 視線の動き 視線移動 追跡
視線計測






ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

     P A S T E M