本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 ふとじ の意味 】
出典: 太字 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年9月5日 (火) 14:30 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

太字(ふとじ)は、書式のひとつであり、文字のストロークを通常の書式より太くした書体のことを示す。ボールドとも呼ばれる。一般には文字の強調に使用されるほか、数学においては特別な意味を持つ。英語ではBoldと呼び、さらに太い太字をBlackと区別することがある。

[欧文における太字] 欧文においては、太字に装飾する場合は、縦のストロークのみを横方向に広げて太字を現すことが多い。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】


【 ふとじ の同義語と関連語 】
< 1 >
</b> <B> <b> <B>タグ
Bold bold bold type ふとじ
ボールド ボールド体 太字















































ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム