本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 プライヴットゥ・ネットゥワゥーク の意味 】
出典: プライベートネットワーク 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年6月17日 (土) 20:22 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

プライベートネットワーク(英: private network)とは、外部(インターネット)に対し非公開の、たとえばイントラネットなどのようなコンピュータネットワークのことを指す語である(たとえば、Virtual Private Networkといったような用語では、そういう意味である)。どのようなレイヤでどのように分離されているか、非公開の度合いはどの程度か、といった点はケースバイケースである。RFC 1918 とRFC 4193 の、いわゆる「プライベートIPアドレス」を使ったIPネットワークを指す、といった考え方もあるが、IPv6には似たものはあるが同じものは無いので、時代遅れの定義になりつつある。家庭やオフィス内のLANによく見られ、グローバルにルーティング可能なアドレスが非現実的または不要と考えられる場所で使われている。

[概要] プライベートアドレスはインターネット上でルーティングできず、そのアドレスで直接インターネットにアクセスすることはできない。プライベートネットワークをインターネットに接続するには、ネットワークアドレス変換 (NAT) ゲートウェイかプロキシサーバが必須となる。プライベートネットワークが最もよく使われているのは組織内・家庭内ネットワークである。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

プライベートネットワーク (Wikipedia)

【 プライヴットゥ・ネットゥワゥーク の同義語と関連語 】
< 1 >
プライベートIPアドレス 10.0.0.0~10.255.255.255 169.254.0.0~169.254.255.255 172.16.0.0~172.31.255.255
192.168.0.0~192.168.255.255 192.168.xxx.xxx Local address local address
local IP address private network RFC 1918 クラスA
クラスB クラスC プライヴットゥ・ネットゥワゥーク プライベート・アドレス
プライベートアドレス リンクローカル・アドレス ローカル・アドレス ローカルIPアドレス
ローカルアドレス






IPアドレス設計 アドレスクラス アドレス割り当て アドレス設計
グローバルIPアドレス

























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム