本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 プラグ・アンド・プレイ の意味 】
出典: プラグアンドプレイ 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年6月4日 (日) 09:10 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

プラグアンドプレイ (Plug and Play, PnP) は、パーソナルコンピュータ(パソコン)に周辺機器や拡張カード等を接続した際にハードウェアとファームウェア、ドライバ、オペレーティングシステム、およびアプリケーション間が自動的に協調し、機器の組み込みと設定を自動的に行う仕組みのことである。パソコンのユーザビリティ(使い勝手)を向上させる技術の1つ。つないだら (Plug)、ユーザが何か特別なことをしなくても実行 (Play) できる、という意味である。1995年に登場したWindows 95の主要な機能の1つとして紹介され、この言葉が定着した。なお、これに類する概念や機能をもつパソコンは、1980年代にもいくつかの環境で存在していた。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】


【 プラグ・アンド・プレイ の同義語と関連語 】
< 1 >
Plug & Play Plug and Play PnP ピーエヌピー
プラグ アンド プレイ プラグ・アンド・プレイ プラグアンドプレイ ホットスワップ



















































ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム