本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 プログラマブル・ロジック・デバイス の意味 】
出典: CPLD 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2013年4月18日 (木) 09:24 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

CPLD (Complex Programmable Logic Device)とは、プログラマブルロジックデバイスの一種で、PALとFPGAの中間の集積度を持ち、これら両方のアーキテクチャの特徴を持っている。CPLD で作られるブロックはマクロセルであり、これには加法標準形での表現とより特殊な論理的操作が実装されている。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】


【 プログラマブル・ロジック・デバイス の同義語と関連語 】
< 1 >
Complex Programmable Logic Device CPLD カンプレゥクス・プログラマボルゥ・ロゥジック・ディヴァイス コンプレクス・プログラマブル・ロジック・デバイス
























プログラマブル・ロジック・デバイス プログラマブルロジックデバイス



























【 プログラマブル・ロジック・デバイス の同義語と関連語 】
< 2 >
PLA PLD Programmable Logic Array Programmable Logic Device
programmable logic device ピーエルディー プログラマブル・ロジック・デバイス



















































ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム