本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 プログラマブルインターバルタイマ の意味 】
出典: Programmable interval timer 『フリー百科事典 ウィキペディア(Wikipedia)』 最終更新 2 July 2018, at 18:35 UTC、URL: https://en.wikipedia.org/wiki/Programmable_interval_timer

In computing and in embedded systems, a programmable interval timer (PIT) is a counter that generates an output signal when it reaches a programmed count. The output signal may trigger an interrupt. [IBM PC compatible] The Intel 8253 PIT was the original timing device used on IBM PC compatibles. It used a 1.193182 MHz clock signal (one third of the color burst frequency used by NTSC, one twelfth of the system clock crystal oscillator ) and contains three timers. Timer 0 is used by Microsoft Windows (uniprocessor) and Linux as a system timer, timer 1 was historically used for dynamic random access memory refreshes and timer 2 for the PC speaker. ...

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】


【 プログラマブルインターバルタイマ の同義語と関連語 】
< 1 >
i8253 i8254 i8254互換 Intel 8254
PIT Programmable Interval Timer Programmable interval timer プログラマブル・インターバル・タイマ
プログラマブルインターバルタイマ


















カウンタ タイマー タイマ割り込み



























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム