本文へスキップ

 IT用語同義語辞典

 

IT用語同義語辞典


用語解説【一時記憶】
出典: クリップボード 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2019年3月10日 (日) 03:58 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

クリップボード(英: clipboard)は、コンピュータ上で、一時的にデータを保存できる共有のメモリ領域のことである。複数の異なるプログラムからアクセス可能であり、単一のアプリケーションだけでなく異なったアプリケーション間のデータの受け渡しにも使用される。

[概要] 直感的には、コピー・アンド・ペーストにてデータを移動する際の一時保管所である。クリップボードには、テキストデータ・画像をはじめさまざまなフォーマットのデータを格納することができるが、クリップボードから読み出したデータをどこまで再現できるかはアプリケーションに依存する。例えば、ワープロソフトからクリップボードに転送した書式付きのデータを、テキストエディタから読み出した場合、フォントの修飾や罫線、画像などの情報は、コピーされない。 ・・・

[X Window System] UNIX や Linux システムでよく使われる X Window System は X Window selection を通してクリップボードを提供している。選択 (英: selection) は非同期で、要求があったときのみコピーされ、求められた形式に変換される。 ・・・

[Microsoft Windows] Windows においても、メニューからの選択、修飾キーと他のキーのコンビネーションでクリップボードとのデータのやり取りを行う。Windows の伝統的なキーバインドは、シフトキー、コントロールキーとデリートキー、インサートキーを組み合わせて使うものであったが、Macintosh の影響から、コントロールキーと C・V・Xの各キーの組み合わせも導入された。 ・・・

各社ICT用語辞典へリンク (外部サイト)
クリップボード (Wikipedia)

IT用語同義語・関連語【一時記憶】
< 1 >
buffer BUFFERS バッファ バッファー
バッファー領域 バッファ領域 一時記憶 一時記憶領域
緩衝 緩衝するもの















































IT用語同義語・関連語【一時記憶】
< 2 >
クリップボード clipboard Control+C Control+V
Windows+V クリップボード履歴 ようせんばさみ 一時記憶
一時保管所 用箋挟

















cut buffer カット・バッファ カットバッファ



























【 IT用語同義語辞典索引 】
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

IT用語辞典リンク集
 用語詳細はドラッグ後ウェブ検索,
外部リンク,IT用語辞典リンク集

バナースペース

パステム