本文へスキップ

 IT用語同義語辞典

 

IT用語同義語辞典


用語解説【一次元コード】
出典: 二次元コード 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年9月30日 (土) 16:50 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

二次元コード(にじげんコード)とは、横方向にしか情報を持たない一次元コード(バーコード)に対し、水平方向と垂直方向に情報を持つ表示方式のコードのこと。バーコードに比べ、より多くの情報をコード化でき、また印字面積を小さくできる。小さな正方形を上下左右に配列させたマトリックス式(マトリックスコード)と、1次元バーコードを上下に複数重ねたスタック式(スタックコード)がある。 ・・・

各社ICT用語辞典へリンク (外部サイト)

IT用語同義語・関連語【一次元コード】
< 1 >
2D code 2次元コード 2次元バーコード AztecCode
CPcode Data Matrix HCCB High Capacity Color Barcode
Maxi Code PDF417 QRコード Semacode
スタック型2次元コード マイクロソフト・タグ マトリックス型2次元コード 二次元コード












1次元コード bar code バーコード 一次元コード



























【 IT用語同義語辞典索引 】
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

IT用語辞典リンク集
 用語詳細はドラッグ後ウェブ検索,
外部リンク,IT用語辞典リンク集

バナースペース

パステム