本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 イットリアム の意味 】
出典: イットリウム 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年2月2日 (金) 09:38 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

イットリウム(ラテン語: yttrium )は原子番号39の元素である。元素記号はYである。

[応用]
 超伝導体:イットリウム・バリウム・銅酸化物 (YBa2Cu3O7, YBCO, 1-2-3) は1987年にアラバマ大学とヒューストン大学で開発された超伝導体である。この超電導体は約93 Kでその性質を現すが、液体窒素の沸点77.1 Kより高いという点で有用である。液体窒素は液体ヘリウムより安価なので、冷却のコストを大幅に減らすことができるためである。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

イットリウム (Wikipedia)

【 イットリアム の同義語と関連語 】
< 1 >
イットリウム atomic number 39 Y Yttrium
yttrium アトーミック・ナンバゥー・サゥーティーナイン アトミック・ナンバー・サーティーナイン イットリアム
イトゥリアム 原子番号39

















蛍光体






























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム