本文へスキップ

 


ICT用語同義語辞典サイト内検索

 

ICT用語の意味と同義語

【 「インテル 632xESB」又はそれに関連する用語の意味 】
出典: サウスブリッジ 『通信用語の基礎知識』 更新年月日 2008/02/25,URL: https://www.wdic.org

 2チップ構成のチップセットにおいて、ノースブリッジに接続されるチップのこと。CPUより遠い側のチップ。

[概要]
 サウスブリッジは、CPUに依存しないような各種のI/Oを担うことが多いプロセッサーである。 ・・・
出典: サウスブリッジ 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2015年3月25日 (水) 14:19 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 サウスブリッジ (Southbridge) は、PCなどに用いられるICの1つであり、CPUの周辺回路であるチップセットが2チップ構成になっている場合に、CPUに近い側が「ノースブリッジ」と呼ばれ、CPUから遠くノースブリッジを介して接続されるICが「サウスブリッジ」と呼ばれる 。通常はマザーボード上にはんだ付けされている。サウスブリッジには、ノースブリッジとの接続に加えて、PCIe、USB、SATA、eSATA、イーサネット(上位層)、アナログオーディオなどの入出力ポートや、BIOSインタフェース、リアルタイムクロックが備わっている。 ・・・

パソコン工房 Microsoft Office 搭載パソコン インテルCore X搭載ハイエンドパソコンなら「パソコン工房」で!

【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】

サウスブリッジ (通信用語の基礎知識)
I/O コントローラー・ハブ (Wikiwand)
サウスブリッジ (Wikipedia)



【 インテル 632xESB の同義語と関連語 】
< 1 >
サウスブリッジ 631xESB 632xESB ESB2
I/O Controller I/O Controller Hub I/O Controller Hub 6 I/O コントローラー・ハブ
ICH6 άɪ síː éɪtʃ síks アイシィーエイチシィックス アイシーエイチシクス
Intel 631xESB Intel 632xESB Intel I/O Controller Hub 6 Southbridge
sáuθbridʒ サウスゥブリッジ インテル 631xESB インテル 632xESB
インテルろくさんいちエックスイーエスビー インテルろくさんにエックスイーエスビー





エンタープライズ向けサウスブリッジ チップセット ノースブリッジ























更新日:2020年 8月27日




ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

     P A S T E M



富士通 WEB MART