本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 原子番号107 の意味 】
出典: ボーリウム 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年2月2日 (金) 11:04 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 ボーリウム(英: bohrium)は原子番号107の元素。元素記号は Bh。

[歴史]
 正式名称が決まるまではウンニルセプチウム(英: Unnilseptium, Uns)という系統名で呼ばれていた。1997年に物理学者ニールス・ボーアの名からボーリウムと名付けられた。なお、当初ロシアはニールスボーリウム(元素記号Ns)とフルネームで元素名を提案していたが、これ以前の人物名にちなむ元素は全て苗字のみから取られているため、ボーリウムと変更した上で採用された。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

ボーリウム (Wikipedia)

富士通 FMV LIFEBOOK UH 富士通 WEB MART
【 原子番号107 の同義語と関連語 】
< 1 >
ボーリウム atomic number 107 ətάmɪk nˈʌmbɚ 107 アゥトァーミック ナンバゥー ワンハンドゥレドゥセヴン
アゥトァーミック・ナンバゥー・ワンハンドゥレドゥセヴン アトミック ナンバー ワンハンドレッドセブン アトミック・ナンバー・ワンハンドレッドセブン 原子番号107
Bh Bohrium bohrium bɔ́ːriəm
ボーリアム Ns Unnilseptium
Uns ウンニルセプチウム ニールスボーリウム








































ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム