本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語

【 原子番号118 の意味 】
出典: オガネソン 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年6月9日 (土) 01:40 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 オガネソン(英: oganesson)は、原子番号118の元素。元素記号は Og。発見されている最も重い超ウラン元素である。正式名称が決まるまでは、IUPAC の系統名でウンウンオクチウム(英: ununoctium, Uuo)と呼ばれていた。現在、正式名称が決定している中では最大の原子番号の元素である。

[歴史]
 2002年、ロシアのドゥブナ合同原子核研究所でカリホルニウムとカルシウムから元素合成された。

[命名]
 2016年6月8日、IUPAC は113番、115番、117番元素および118番元素の名称案を発表、パブリックレビューを開始した。118番元素の名称案は、超アクチノイド元素の研究に大きく貢献したユーリイ・オガネシアン(1933年生まれ、ドゥブナ合同原子核研究所にあるフレロフ核反応研究所の主導的研究者)の名にちなんで、「Oganesson(オガネソン)」(元素記号:Og)とされた。 ・・・

デル株式会社 デル株式会社

【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】

オガネソン (Wikipedia)



【 原子番号118 の同義語と関連語 】
< 1 >
オガネソン atomic number 118 ətάmɪk nˈʌmbɚ 118 アゥトァーミック ナンバゥー ワンハンドゥレドゥエイティーン
アゥトァーミック・ナンバゥー・ワンハンドゥレドゥエイティーン アトミック ナンバー ワンハンドレッドエイティーン アトミック・ナンバー・ワンハンドレッドエイティーン 原子番号118
Og Oganesson oganesson オァグネッスン
オガナサン ununoctium Uuo
アナクティアム ウンウンオクチウム









































ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム