本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語

【 ギガビット インターフェイス コンバータ の意味 】
出典: Small form-factor pluggable transceiver 『フリー百科事典 ウィキペディア(Wikipedia)』 最終更新 29 January 2018, at 16:15. UTC、URL: https://en.wikipedia.org/

The small form-factor pluggable (SFP) is a compact, hot-pluggable optical module transceiver used for both telecommunication and data communications applications. The form factor and electrical interface are specified by a multi-source agreement (MSA) under the auspices of the Small Form Factor Committee. It is a popular industry format jointly developed and supported by many network component vendors.An SFP interface on networking hardware provides the device with a modular interface that the user can easily adapt to various fiber optic and copper networking standards. SFP transceivers exist supporting SONET, Gigabit Ethernet, Fibre Channel, and other communications standards. Due to its smaller size, the SFP has replaced the gigabit interface converter (GBIC) in most applications; the SFP is sometimes referred to as a Mini-GBIC. In fact, no device with this name has ever been officially defined in the MSAs...

ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ マカフィー・ストア

【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】




【 ギガビット インターフェイス コンバータ の同義語と関連語 】
< 1 >
hot-pluggable optical module transceiver Mini-GBIC SFC Transceivers SFP
SFP Module SFP Transceiver SFP 光モジュール SFPモジュール
SFP光トランシーバ Small Form factor Pluggable Small Form-factor Pluggable small form-factor pluggable transceiver
エスエフピー ギガビット イーサネット SFP ギガビット インターフェイス コンバータ スモール・フォームファクタ・プラガブル
スモール・フォームファクタ・プラガブル・トゥランシィーヴァ スモールフォームファクタプラガブル 光トランシーバ 光メディアコンバータ
長さ57mm×幅14mm×高さ10mm






GBIC SFF SFP+




























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

     P A S T E M