本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 キセノン の意味 】
出典: キセノン 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年2月28日 (水) 04:33 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

キセノン(英: xenon)は原子番号54の元素。元素記号は Xe。希ガス元素の一つ。

[用途] キセノンランプに封入されたり、イオン推進エンジンの推進剤に使用される。また断熱性能が空気よりも高いため、複層ガラスに封入する断熱材としても有効である。 医療:麻酔作用を有する事が1946年に報告された以降に研究が始まり、2005年にはドイツで臨床許可が出された。麻酔薬としては、理想的な性質(「導入・覚醒が早い」、「鎮痛作用を持つ」「術中の循環動態が安定する」、「脳保護作用を持つ」、「術後認知機能障害を予防できる可能性がある」)などと報告されている。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

キセノン (Wikipedia)

【 キセノン の同義語と関連語 】
< 1 >
キセノン atomic number 54 Xe Xenon
xenon アトーミック・ナンバゥー・フェフティーフォー アトミック・ナンバー・フィフティフォー ジィナン
ジーナン 原子番号54
















































ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム