本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語

【 基礎 の意味 】
source of reference: Internet Foundation Classes (The Free Encyclopedia WikipediA) last edited 30 September 2019, at 08:18 UTC, URL: https://en.wikipedia.org/
Automatic translation

 Internet Foundation Classes (IFC)は、もともとNetcode Corporationによって開発され、1996年12月16日にNetscape Corporationによって最初にリリースされたJava用のグラフィックライブラリです。Java IFCは、NeXT用のObjective C NeXTStepクラスの初期バージョンにかなり近かった。 IFCの傘下には、NeXTのInterface Builderに精神的に近い(ただし機能が大幅に制限されている)ビルダーツールも含まれていました。 このエコシステムは、Java言語の検討に関心のあるNeXTアプリケーション開発者にとって魅力的でした。・・・
出典: ルートディレクトリ 『通信用語の基礎知識』 更新年月日 2013/05/26,URL: https://www.wdic.org/

 最上位のディレクトリのこと。

[概要]
 オペレーティングシステム(OS)により仕様は異なるが、ディスクドライブはディレクトリ(フォルダー)と呼ばれる登録簿に、ファイルの名前や情報が記録される。そして、この登録簿は階層化することが可能で、この階層構造の最上位にあるディレクトリをルートディレクトリという。
 MS-DOSやMicrosoft Windowsであれば、各ドライブごとに\で表わされる位置にあるディレクトリがルートディレクトリである(例: C:\)。
 UNIX互換の環境であれば、/で表わされる位置にあるディレクトリがルートディレクトリである。

[特徴]
用法
 起動ドライブのルートディレクトリには、必要最小限のファイルと、サブディレクトリ(サブフォルダー)のみが置かれるのが現在のOSでは通例である。
 ユーザーが作った、文書ファイルや画像ファイルなど各種のデータ類は、作られたサブディレクトリに置く。
出典: Apacheソフトウェア財団 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2019年7月26日 (金) 05:33 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 Apacheソフトウェア財団(アパッチ ソフトウェアざいだん、英: Apache Software Foundation;以下ASF)は、オープンソースのソフトウェアプロジェクトを支援する団体であり、アメリカ合衆国で登録された非営利団体である。当初はWebサーバソフトウェアであるApache HTTP Server (Apache httpd) の開発のために発足したが、現在は多くのプロジェクトを抱え、ソフトウェアブランドとしてのApacheを保持している。名実ともに世界で成功しているオープンソースソフトウェア・コミュニティの一つである。


【 基礎 の意味 】
source of reference: Internet Foundation Classes (The Free Encyclopedia WikipediA) last edited 5 March 2019, at 03:23 UTC, URL: https://en.wikipedia.org/

The Internet Foundation Classes (IFC) is a graphics library for Java originally developed by Netcode Corporation and first released by Netscape Corporation on December 16, 1996.
The Java IFC was fairly close to the early versions of the Objective C NeXTStep classes for NeXT. A builder tool was also included under the IFC umbrella that was close in spirit (but significantly limited in functionality) to NeXT's Interface Builder. This ecosystem was attractive to NeXT application developers interested in looking at the Java language...
出典: ルートディレクトリ 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年10月15日 (日) 21:15 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 ルートディレクトリ (英語: root directory) とは、コンピュータファイルシステムにおいて、ファイル階層における最初または最上位のディレクトリのことである。ルートディレクトリは、全ての枝の開始点である木の幹に例えることができる。ルートファイルシステムは、ルートディレクトリが位置しているのと同じディスクパーティションに含まれるファイルシステムである。ルートファイルシステムは、システムのブート時にマウントされる他の全てのファイルシステムの頂点にあるファイルシステムである。 ・・・

HP Directplus -HP公式オンラインストア- HP Directplus -HP公式オンラインストア-

【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】

ルートディレクトリ (通信用語の基礎知識)
Internet Foundation Classes (Wikipedia)
ルートディレクトリ (Wikipedia)
Apacheソフトウェア財団 (Wikipedia)



【 基礎 の同義語と関連語 】
< 1 >
ASF Apache Software Foundation əpˈætʃi sˈɔːftwèɚ fɑʊndéɪʃən アゥパェチィー ソフトゥウェア ファウンデイシュン
アゥパェチィー・ソフトゥウェア・ファウンデイシュン アパッチ ソフトウェア ファウンデイション アパッチ・ソフトウェア・ファウンデイション Apacheソフトウェア財団
アパッチ・ソフトウェア財団 アパッチ ソフトウェアざいだん

















Foundation fɑʊndéɪʃən ファウンデイシュン ファウンデイション
財団 基礎 土台 基盤























【 基礎 の同義語と関連語 】
< 2 >
IFC άɪ éf síː アイエフシィー アイエフシー
Internet Foundation Class internet foundation class ˈɪntəˌnɛt fɑʊndéɪʃən klˈæs インタゥーネットゥ ファウンデイシュン クラゥェス
インタゥーネットゥ・ファウンデイシュン・クラゥェス インターネット ファウンデイション クラス インターネット・ファウンデイション・クラス
















Foundation fɑʊndéɪʃən ファウンデイシュン ファウンデイション
土台 基盤 基礎
























【 基礎 の同義語と関連語 】
< 3 >
ルート・ディレクトリー / C:\ D:\
root root directory root folder root-directory
rúːt dɑɪéktəri ルートゥ デゥレクトゥリー ルートゥ・デゥレクトゥリー ルート ディレクトリー
ルート・ディレクトリ ルートディレクトリ ルート ディレクトリー ルートディレクトリー
ルート・フォルダ ルートフォルダ 最初のディレクトリ 最初のディレクトリー
最上位ディレクトリ 最上位ディレクトリー 最上層ディレクトリ 最上層ディレクトリー
第一階層ディレクトリ 第一階層ディレクトリー

root rúːt ルートゥ ルーツゥ
ルート 根本 根源
基礎 起源 directory
dɑɪéktəri デゥレクトゥリー ディレクトリー 住所氏名録
建物案内板 人名簿 subdirectory
サブディレクトリ—










ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム