本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語

【 キャェッドゥ の意味 】
出典: CAD 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2019年2月24日 (日) 04:14 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 CAD(キャド、英: computer-aided design)は、コンピュータ支援設計とも訳され、コンピュータを用いて設計をすること、あるいはコンピュータによる設計支援ツールのこと(CADシステム)。人の手によって行われていた設計作業をコンピュータによって支援し、効率を高めるという目的からきた言葉である。CADを「コンピュータを用いた製図(システム)」と解する場合は「英: computer-assisted drafting」、「英: computer-assisted drawing」を指し、同義として扱われることもある。設計対象や目的によりCADD(コンピュータ支援設計と製図)、CAID(コンピュータ支援工業デザイン)、CAAD(コンピュータ支援建築設計)などと区分される場合もある。 ・・・

Dynabook Direct Dynabook Direct

【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】

CAD (Wikipedia)



【 キャェッドゥ の同義語と関連語 】
< 1 >
CAD CAAD CADD CADシステム
CAID Computer Aided Design Computer Aided Drafting Computer Assisted Design
Computer-Aided Design computer-aided design computer-assisted drafting computer-assisted drawing
キャド コンピューター・アシスティド・ドローイング コンピューター・エーディッド・デザイン コンピューター・エーディッド・ドラフティング
コンピューター支援設計 コンピュータゥー・アシィスティドゥ・ドゥローイング コンピュータゥー・エイデッドゥ・ディザイン コンピュータゥー・エイデッドゥ・ドゥラフティング
コンピュータを利用した設計 コンピュータ支援工業デザイン コンピュータ支援設計 コンピュータ支援設計と製図
コンピュータ設計支援ツール


aid eɪd エイドゥ エイド
補助する assist アシストゥ
援助する 支援する 手伝う 助ける
コンピュータ支援建築設計







kˈæd キャェッドゥ





ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム