本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語

【 キャリアー・センス・マルタポル・アクセス・カリジュン・ディテクシュン の意味 】
出典: CSMA/CD 『通信用語の基礎知識』 更新年月日 2006/11/16,URL: https://www.wdic.org/

 多重アクセスキャリア型/衝突検出方式。トラフィック(交通量)の増加分だけコリジョン(衝突)の発生頻度が増加して伝送効率が悪くなる方式。Ethernet などに代表される方式である。

[概要]
 この方式では、事前にキャリアを確認しデータが流れていないときを見はからって送信を行なう。しかし運悪く複数の端末が同時にデータを送信したときは衝突が起こる。この時はランダムな時間待機し、再度送信を行なう。
出典: CSMA/CD 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2019年5月18日 (土) 05:24 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 CSMA/CD(Carrier Sense Multiple Access/Collision Detection 、搬送波感知多重アクセス/衝突検出)は、主にイーサーネットにおいて採用されている多元接続の方式である。

[概要]
 Ethernetにおける基本的な通信手順(通信プロトコル)として広く普及している。しかし、最近ではスイッチングハブで通信制御を行うことが一般的で、CSMA/CDにより衝突を回避する必要性はほとんどない。そのため、10GbEthernetなど、Ethernet規格の中でも比較的新しいものでは衝突検出をサポートしていない。CSMA/CAとの最大の違いは、CSMA/CDにおいては送信中に衝突を検出し、もし検出したら即座に通信を中止し、ランダムな待ち時間を挿入するのに対し、CSMA/CAは送信の前に待ち時間を毎回挿入する点である。

[歴史]ALOHAnetというUHF帯をもちいた通信ネットワークで使われたのが起源で、これを同軸ケーブル上で使えるようにアレンジしたもの。Xerox社のPalo Alto Research Center(PARC)に所属するロバート・メトカーフ博士によって基礎理論がつくられた。DEC、インテル、Xeroxの3社(あわせてDIXとも呼ぶ)がEthernetの通信手順として採用したため、広く用いられるようになった。 ・・・

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】

CSMA/CD (通信用語の基礎知識)
CSMA/CD (Wikipedia)



【 キャリアー・センス・マルタポル・アクセス・カリジュン・ディテクシュン の同義語と関連語 】
< 1 >
CSMA/CD síː és ém éɪ síː díː シィーエスエムエイシィーディー シーエスエムエイ シーディー
シーエスエムエーシーディー Carrier Sense Multiple Access with Collision Detection Carrier Sense Multiple Access/Collision Detection Carrier Sense Multiple-Access with Collision Detect
carrier sense multiple access with collision detection kˈæriɚ séns mˈʌltəpl ˈækses kəlíʒən dɪtékʃən キャェリアゥー センス モルゥティポルゥ アェクセス カリジュン デテクシュン キャェリアゥー・センス・モルゥティポルゥ・アェクセス・カリジュン・デテクシュン
キャリアー・センス・マルタポル・アクセス・ウィス・カリジュン・ディテクシュン キャリアー・センス・マルタポル・アクセス・カリジュン・ディテクシュン キャリア検知多重アクセス衝突検出ネットワーク 多重アクセスキャリア型/衝突検出方式
搬送波感知多重アクセス/衝突検出 搬送波感知多重アクセス/衝突検出方式 搬送波検知多重アクセス/衝突検出 搬送波検知多重アクセス/衝突検出方式
搬送波検知多重アクセス方式






Carrier Sense Collision Detection Ethernet アクセス制御方式
衝突検出方式 Sense séns
センス 感覚 五感
感じる 感じ取る Collision
kəlíʒən カゥリィジュン コリジュン コリジョン
衝突









ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム