本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 旧称iVDR Xtreme の意味 】
出典: iVDR 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2019年5月19日 (日) 08:28 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

iVDR(アイブイディーアール)は、Information Versatile Disk for Removable usageの略であり、一般社団法人iVDRコンソーシアムによって策定されているリムーバブルハードディスクの一種。2009年10月25日、ISO/IEC にて iVDR (Standard) が国際標準規格として承認された。

[概要]
「リムーバブルハードディスク」の名の通りカートリッジにはHDDがまるまる一台内蔵されている。読んで字のごとく、コンピュータのみならず、ビデオレコーダやオーディオ機器、カーナビなど、あらゆる情報機器でのデータ共有を実現することを目指している。 ・・・
[規格]
iVDRメディアの規格。
● iVDR EX(旧称iVDR Xtreme) - 80×127×18mm(幅×奥行×高さ)
● iVDR の上位規格、3プラッタの2.5インチHDDを使用。iVDR - 80×110×12.7mm 2.5インチHDDを使用
● iVDR mini - 80×67×10mm 1.8インチHDDを使用iVDR EXは規格を表し、それに対応したメディアをiVDR-EXと称する。
iVDR向け著作権保護機能であるSAFIA(サファイア、Security Architecture For Intelligent Attachment device)に対応したiVDR-S (iVDR-Secure) メディアがあり、デジタル放送などを録画する為にはiVDR-Sが必要となる。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

iVDR (Wikipedia)

【 旧称iVDR Xtreme の同義語と関連語 】
< 1 >
Information Versatile Disk for Removable usage ìnfɚméɪʃən vˈɚːsəṭl dísk fˈɔɚ rɪmúːvəbl júːsɪdʒ iV iVDR
iVDR EX iVDR micro iVDR mini iVDR parallel
iVDR-EX iVDR-S iVDR-Secure REC-iN
アイヴィ アイブイディーアール インフォァメイシュン・ヴゥーサゥタゥルゥ・デスク・フォアゥ・ユーセッジ インフォメーション・バーサタイル・ディスク・フォー・ユーセッジ
レック・イン 旧称iVDR Xtreme









vˈɚːsəṭl Versatile ヴゥーサゥタゥルゥ バーサタイル
バーサトル リムーバブル・ハードディスク リムーバブルハードディスク 多用途
融通が利く





















ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム