本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 小型汎用光学記憶装置 の意味 】
出典: DataPlay 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年4月7日 (土) 14:33 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

DataPlay(データプレイ)は、光ディスクの一種。米データプレイ社が開発した。日本では東芝と共同出資する形で2000年9月末に日本データプレイを設立。2001年からDataPlayのマーケティングや販促活動を行った。

[概要] 直径3.2cmと非常に小型(五百円硬貨と同程度のサイズ)で、片面250MB、両面合わせて500MBの容量を持つ。記録ディスクはカートリッジに収められている。ライトワンスで、CD-Rと同じように一度書き込んだ情報は消すことができない。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

DataPlay (Wikipedia)

【 小型汎用光学記憶装置 の同義語と関連語 】
< 1 >
DataPlay デイダゥプレイ データプレイ 小型汎用光学記憶装置
























DataPlay社 ライトワンス 事業停止 米データプレイ社




























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム