本文へスキップ

 IT用語同義語辞典

 

IT用語同義語辞典

用語解説【公職選挙法特例法】
出典: 電子投票 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年1月9日 (火) 12:53 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/ 電子投票(でんしとうひょう)とは票を入れる行為を電子化した投票(方式)のこと、あるいはそのような投票を行うことをいう。投票所における投票で電子機器を用いて行う投票のほか、インターネットなどのネットワークを介しての投票などが含まれる。 [概要] 電子投票といわれるものには以下のようなものがある。 1.投票所でマークシートやパンチカードを用いて投票する方法(集計における電子投票) 2.投票所で電子機器のタッチパネルや押しボタンを押して投票する方法(投票行為に関する電子投票) 3.インターネットを用いて遠隔地から投票する方法(ネットワークを利用する電子投票)・・・

IT用語同義語・関連語【公職選挙法特例法】
< 1 >
ネット投票 公職選挙法特例法 電子投票 電子投票条例
電子投票法 電磁記録投票法





















インターネット選挙運動 ネット選挙




























【 IT用語同義語辞典索引 】
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z


ワ・ヲ        


IT用語辞典リンク集
 各用語の詳しい解説は、用語を「ドラッグ《後「右クリック《し、このページから直接「Google検索《するか、「IT用語辞典リンク集《をご利用ください。

バナースペース

パステム

〒030-0944
Aomori-shi tutui yatsuhashi 31-403

TEL 017-728-5888
FAX 017-718-7038