本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 マーキュリィ の意味 】
出典: 水銀 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年1月16日 (火) 07:24 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

水銀(すいぎん、英: mercury、羅: hydrargyrum)は原子番号80の元素。元素記号は Hg。汞とも書く。第12族元素に属す。常温、常圧で凝固しない唯一の金属元素で、銀のような白い光沢を放つことからこの名がついている。硫化物である辰砂 (HgS) 及び単体である自然水銀 (Hg) として主に産出する。

[性質] 水銀は、各種の金属と混和し、アマルガムと呼ばれる合金をつくる。これは水銀が大半を占める場合には液体、水銀の量が少なければ固体となる。白金、マンガン、鉄、コバルト、ニッケル、タングステンとは合金を形成しないので、水銀の保存には鉄の容器が用いられる。生物に対して毒性が強いため、使用が控えられている金属である。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

水銀 (Wikipedia)

【 マーキュリィ の同義語と関連語 】
< 1 >
水銀 atomic number 80 Hg hydrargyrum
Mercury mercury アトーミック・ナンバゥー・エイティ アトミック・ナンバー・エイティ
すいぎん ハイドラジュラム マーキュリ マーキュリィ
マーキュリー みずがね みづかね 原子番号80
水星








































ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム