本文へスキップ

 


 

ICT用語の意味と同義語

【 「マージン」又はそれに関連する用語の意味 】
出典: マージン 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2016年10月28日 (金) 01:06 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

マージン (Margin) とは、余白を意味しており、一般には経済における「利ざや」や「粗利益」、「手数料」を指す。

[印刷出版] 出版物の印刷ではページの周囲にある空白部分を指し、実際の印刷におけるズレの許容量はより小さなものとなる。 ・・・
【マージンの同義語と関連語】
< 1 >
同義語・類義語 関連語・その他
AMPU ARPU
Average Margin Per User Average Revenue Per User
ǽvəridʒ mɑ́rdʒin pər júːzər アープ
アェーヴリッヂ マージィン プァー ユーザー エーアールピーユー
アェーヴリッヂ・マージィン・プァー・ユーザー 一人あたりの利用料
アベリッジ マージン パー ユーザー 携帯電話の月額料金
アベリッジ・マージン・パー・ユーザー 収益性
アベレージ マージン パー ユーザー 総合ARPU
アベレージ・マージン・パー・ユーザー 総合エーアールピーユー
アンプー 月間電気通信事業収入
月間粗利益/加入者数
顧客1人当りの平均粗利 Average
1契約あたりの月間粗利益 ǽvəridʒ

アェーヴリッヂ

アーヴリッジ

アベリッジ

アベレージ

[他動詞]

平均する

平均値を求める

平均化する

[名詞]

平均値

平均


Margin

mɑ́rdʒin

マージィン

マージン

[名詞]

余白

余地

余裕

利幅













更新日:2022年 2月14日


【マージンの同義語と関連語】
< 2 >
同義語・類義語 関連語・その他
Margin
margin
mɑ́rdʒin
マージィン
マージン
[名詞]
空白
余白
欄外
余地
余裕
利幅

























































更新日:2021年10月11日




ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

       
背景薄緑色の文字が編集完了
それ以外は書きかけの用語 
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

     P A S T E M







【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】

マージン (Wikipedia)