本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 マイナーメタル の意味 】
出典: レアメタル 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2019年8月28日 (水) 06:24 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

レアメタル、希少金属(きしょうきんぞく)は、非鉄金属のうち、様々な理由から産業界での流通量・使用量が少なく希少な金属。レアメタルは非鉄金属全体を呼ぶ場合もあるが、狭義では、鉄、銅、亜鉛、アルミニウム等のベースメタル(コモンメタルやメジャーメタルとも呼ばれる)や金、銀などの貴金属以外で、産業に利用されている非鉄金属を指す。この意味での「レアメタル」は、日本独自の用語(和製英語での用法)であり、英語圏では「minor metal マイナーメタル」と呼ばれる。英語におけるrare metalは希土類元素(rare earth)と同義である。

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

レアメタル (Wikipedia)

【 マイナーメタル の同義語と関連語 】
< 1 >
レアメタル アンチモン インジウム セシウム
タリウム タングステン タンタル テルル
ハフニウム パラジウム バリウム ビスマス
マイナーメタル モリブデン ルテニウム レニウム
ロジウム 白金
minor metal
mάɪnɚ méṭl マイナゥー・メトゥルゥ 希少金属




minor mάɪnɚ マイナゥー マイナー
少ない 希少























【 マイナーメタル の同義語と関連語 】
< 2 >
レアメタル ガリウム クロム ゲルマニウム
コバルト ジルコニウム ストロンチウム セレン
チタン ニオブ ニッケル バナジウム
ベリリウム ホウ素 マンガン リチウム
ルビジウム
minor metal mάɪnɚ méṭl
マイナゥー・メトゥルゥ マイナーメタル 希少金属




minor mάɪnɚ マイナゥー マイナー
少ない 希少
























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム