本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 マグネデック・インク・キャラクタゥー・レカグニッシュン の意味 】
出典: 磁気インク文字認識 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年11月25日 (日) 06:53 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

磁気インク文字認識(じきインクもじにんしき、英: Magnetic ink character recognition, MICR)とは、文字認識技術の一種で、欧米の銀行での小切手処理に使われた。1956年7月、アメリカ銀行協会に対してデモが実施され、1963年ごろまでにアメリカ合衆国のほぼ全ての銀行で採用された。

[概要] MICRの主なフォントには、E-13BとCMC-7がある。アメリカ、カナダ、イギリスでは、小切手の底辺付近にE-13Bフォントで文字が印刷されている。フランスなどではBullが開発したCMC-7フォントが使われている。フォントが特徴的なだけでなく、MICR文字は一般に酸化鉄を含んだ磁気インク(あるいはトナー)で印刷されている。磁気印刷を使うことでコンピュータシステムが容易にそれを読み取ることができる。例えば、MICR文字の上に別の印刷がされたり、何らかのスタンプが捺されても読み取り可能である。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

磁気インク文字認識 (Wikipedia)

【 マグネデック・インク・キャラクタゥー・レカグニッシュン の同義語と関連語 】
< 1 >
MICR Magnetic Ink Character Recognition Magnetic ink character recognition エムアイシーアール
マグネティック・インク・キャラクター・レコグニション マグネデック・インク・キャラクタゥー・レカグニッシュン 磁気インク文字認識




















Magnetic ink character reader Recognition レカグニッシュン 磁気インキ文字読取装置
認識

























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム