本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語

【 マスカブル割り込み の意味 】
出典: 割り込み 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2016年1月31日 (日) 01:41 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

割り込み(わりこみ)とは、コンピュータがその周辺機器などから受け取る要求の一種である。現在の多くのCPUは、割り込みを処理するための機能を備えている。 [目的]割り込みの主な目的は周辺機器からの情報を、他の作業をしながらも取り落とすことなく受け取ることである。 ・・・



【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】




【 マスカブル割り込み の同義語と関連語 】
< 1 >
external interrupt INT IRQ NMI
Non-Maskable Interrupt SVC割り込み スーパーバイザコール割り込み ナン・マスカボルゥ・インタゥーラプトゥ
ノンマスカブル割り込み ハードウェア・インターラプト ハードウェア割り込み マスカブル割り込み
外部割り込み














Interrupt ReQuest interrupt インターラプト インタラプト
メモリ保護違反 割り込み 割り込みコントローラー 割り込みレベル
割込み






















【 マスカブル割り込み の同義語と関連語 】
< 2 >
maskable interrupt マスカブル割り込み 割り込みマスクで無効にできる割り込み
























































ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム