本文へスキップ

 


 

ICT用語の意味と同義語

【 「マック オーエステン チーター」又はそれに関連する用語の意味 】
出典: macOS 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年12月12日 (火) 13:55 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

macOS(マックオーエス)は、アップルが開発・販売する、Macのオペレーティングシステムである。かつての名称はOS X、Mac OS Xであった。技術的に直系ではないが、Classic Mac OS (Mac OS、System) の後継として、新たにBSD系UNIXをベースに開発された。

[名称]
 2001年に最初の製品版が発売された時の名称は「Mac OS X(マック オーエス テン)」であった。2012年にリリースされたOS X Mountain Lionより正式名称から「Mac」が外され、「OS X(オーエス テン)」と称した。さらに、2016年にリリースされたmacOS Sierraより、iOSなどアップルの他のOSの名前との親和性を図るため、「OS X」から「macOS」へと改称された。

[概要]
 NeXTのOPENSTEPの技術をベースに開発されたMacintosh専用オペレーティングシステムである。オープンソースのオペレーティングシステム「Darwin」をベースとし、POSIXに準拠したUNIXである。旧来のMac OSに比べて非常に安定しており、オープンな標準規格の採用を基本としている。 ・・・
【マック オーエステン チーターの同義語と関連語】
< 1 >
同義語・類義語 関連語・その他
Mac OS X OS X
mǽk óués tén オーエステン
マェック オウエス テン macOS
マックOS X
マックオーエステン Siam
sɑɪˈæm
Mac OS X Public Beta サイアェム
マック オーエス テン パブリック ベータ サイアム
Mac OS X Siam シャム猫
mǽk óués tén sɑɪˈæm 暹羅
マェック オウエス テン サイアェム しゃむ
マック オーエス テン サイアム

Mac OS X Cheetah
mǽk óués tén tʃíːtə
マェック オウエス テン チータゥー
マェック オウエス テン チーダゥー
マック オーエステン チーター
Mac OS X v10.0
Mac OS X 10.0
Mac OS X 10.0 Cheetah
マック オーエス テン バージョンじってんぜろ チーター





































更新日:2022年 5月22日




ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

       
背景薄緑色の文字が編集完了
それ以外は書きかけの用語 
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

     P A S T E M


Dynabook Direct




【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】

macOS (Wikipedia)