本文へスキップ

 


 

ICT用語の意味と同義語

【 「マルチプル・セッション」又はそれに関連する用語の意味 】
出典: セッション 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年12月15日 (金) 21:32 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

計算機科学における特定のネットワーク接続において、セッション(英: session)とは、2台以上の通信機器間の、またはコンピュータとユーザ間 (ログインセッション) の半永久的な双方向情報交換 (ダイアログ (dialogue)、会話、または会議とも) のことである。セッションはある時点で作成または確立され、その後のある時点で破棄される。確立した通信セッションでは、各方向に1通以上のメッセージを送信することができる。 ・・・
【マルチプル・セッションの同義語と関連語】
< 1 >
同義語・類義語 関連語・その他
multiple session session
mʌ́ltəpl séʃən séʃən
モァルゥティポルゥ セッシュン セッシュン
モァルゥティポルゥ・セッシュン セシュン
マルチプル セッション セション
マルチプル・セッション セッション
multisession [名詞]
mʌltiséʃən ある一定期間
モァルゥティセッシュン ある一定時間
マルチセッション 活動期間

サーバーとクライアント間が行う一連の通信

サーバーとクライアント間が行う一連の通信期間

ログインからログオフまでの期間

接続から切断までの期間


single session

シングルセッション















































更新日:2021年 7月19日




ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

       
背景薄緑色の文字が編集完了
それ以外は書きかけの用語 
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

     P A S T E M







【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】

マルチセッション (e-Words)
セッション (Wikipedia)