本文へスキップ

 


 

ICT用語の意味と同義語

【 「目が点」又はそれに関連する用語の意味 】
出典:【目が点になる】『新村 出編 広辞苑 第五版 CD-ROM版 岩波書店』

 (漫画で目を点のように描いた表情から) 驚きあきれる。呆然とする。
出典: 顔文字 『通信用語の基礎知識』 更新年月日 2007/12/15,URL: https://www.wdic.org/

 文字による感情表現の一つで、文字を使って顔の表情を作るもの。

[概要]
 (^^) や :-) のような表現である。その種類は多く、芸術性にも富んでいる。

[特徴]
由来
 元々は、パソコン通信などの時代に産み出された。
 パソコン通信の主要機能は掲示板だが、ゆえに文字だけの世界でもある。文字だけだと、どうしても殺伐とした雰囲気になることが避けられない。かくして、この文字だけの通信で自分の気持ちを表わす手段として産まれ、利用されるようになった。
動向
 現在でも、堅苦しい文面やきつめの文章を似つかわしくない場所に書く際どによく利用されるが、「不真面目さが強調される」として嫌う向きもある。
 実際にこれをラヴレターに使ってフラれた人もいるらしい。(^_^)
出典: 顔文字 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2019年10月15日 (火) 06:43 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 顔文字(かおもじ)は、文などの文字の中で表情などを持った顔のように見える文字を使用することで表情の意味を絵文字のように表す表現である。フェイスマークともいう。文字や記号を組み合わせて表情を表現したものと、記号ではなく絵として単独で表現された絵文字がある。文字や記号を組み合わせて複数の行で表現されたものはアスキーアート(AA)と区別して扱われる。パソコンやメール、インターネット掲示板、チャットなどにおいては、文の前後や中で用いられる。しかし、相手がその顔文字をどう受け取るかによって、時には大きな誤解が生じる可能性もある。 ・・・

HP Directplus -HP公式オンラインストア-


【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】

顔文字 (通信用語の基礎知識)
顔文字 (Wikipedia)



【 目が点 の同義語と関連語 】
< 1 >
(・_・) (・。・) (・_・;) (・o・)
(・.・;) 目が点 驚き 唖然
あぜん


















emoticon əmóʊtəkɑ̀n エモウディカン エモウディカェン
エモーティコン [名詞] フェイス・マーク 顔文字
かおもじ 感情アイコン
















更新日:2021年 8月 6日




ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

     P A S T E M



富士通 WEB MART