本文へスキップ

 IT用語同義語辞典

 

IT用語同義語辞典

用語解説【日本向け仕様】
出典: ITU-T G.992 Annex C 『通信用語の基礎知識』 引用年月日 2019年 4月18日 JST、URL: https://www.wdic.org ITU-T G.992(G.992.1/G.992.2)の付則C。日本向けのADSLオプション仕様。 [概要] 日本のISDN(TCM-ISDN)との干渉(漏話)を最小限にするために、ADSLの伝送レートをISDNクロックと同期を取って調整するDBM方式を採用した。NTT東西のフレッツ・ADSL、アッカ・ネットワークス、イー・アクセス、T-com、ならびに電力系通信事業者など、日本の事業者が日本向けに提供するADSLで使われた。 ・・・
出典: Annex C 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2010年5月11日 (火) 09:56 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/ Annex C(アネックス シー)は、ADSLで用いられる伝送方式のひとつの略称である。正式吊称は、G.992.1 Annex C 及び G.992.2 Annex C。 [概要] 国際電気通信連合の電気通信標準化部門であるITU-Tでは、通信分野の様々な標準の作成を行っている。G.992.1(別称:G.dmt)及び G.992.2(別称:G.lite)もそのような標準のひとつで、ADSLの伝送方式について定めたものである。G.992.1 及び G.992.2には、北米、欧州、日本でのADSLの利用状況に応じた3つの拡張規格が定められており、それぞれ、Annex A、Annex B、Annex Cと称される。ADSLが使用する通信帯域はISDNで使用するノイズの影響を受け、通信速度や伝達距離の低下が起こることがある。Annex Cは、日本のNTT東日本・西日本が採用しているTCM-ISDNとの干渉を抑えるための追加仕様で、ISDNからのノイズを避けるため、ISDNの伝送周期に同期してリンク速度を切り替える。・・・

各社ICT用語辞典へリンク (外部サイト)
ITU-T G.992 Annex C (通信用語の基礎知識)
イー・アクセスのADSL技術 Annex Cとは (SoftBank)
Annex C (Wikipedia)

IT用語同義語・関連語【日本向け仕様】
< 1 >
G.992 Annex C ADSL ADSL Annex C Annex C
Annex C規格 Annex-C ADSL G.992 G.992 annex C
G.992 付帯規格 C ITU-T G.992 Annex C ITU-T G.992 annex C ITU-T G.992 付則C
アイティーユーティー・ジー・きゅうきゅうに・アネックスシー アネックス シー アネックス・シー アネックスC
アネックスシー ジーきゅうきゅうに・アネックスシー フレッツ・ADSL 日本向けADSL
日本向けADSLオプション仕様 日本向けADSL規格





Annex Annex A Annex B Annex I
DBM Dual BitMap Far-end cross talk BitMap FBM
FEXT BitMap G.992.1 G.992.1 Annex C G.992.2
G.992.2 Annex C アネックス アネックス アイ アネックス・アイ
アネックスアイ 日本向け 日本向け仕様 日本仕様
日本専用規格 日本独自仕様 付加仕様 付帯規格







【 IT用語同義語辞典索引 】
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z


ワ・ヲ        


IT用語辞典リンク集
 各用語の詳しい解説は、用語を「ドラッグ《後「右クリック《し、このページから直接「Google検索《するか、「IT用語辞典リンク集《をご利用ください。

バナースペース

パステム

〒030-0944
Aomori-shi tutui yatsuhashi 31-403

TEL 017-728-5888
FAX 017-718-7038