本文へスキップ

 


 

ICT用語の意味と同義語

【 「ヌイ」又はそれに関連する用語の意味 】
出典: Kinect 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2020年11月15日 (日) 11:38 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 Kinect(キネクト)はマイクロソフトから発売された身体の動きであるジェスチャー・音声認識によってゲーム機、コンピューターの操作ができるデバイス。

[概要]
 動力学を意味する "Kinetics" と、繋がりを表す "Connection" を組み合わせた造語である。キャッチコピーは「カラダまるごとコントローラー」、開発コード名は「Project Natal」、「NUI」(ナチュラルユーザーインターフェイス)の一つである。
 元々は2010年にXbox 360用の周辺機器として登場したが、PC用ドライバ開発が非公式に行われたことが切っ掛けとなり、2012年2月にWindows PCに接続して使える一般用も発売された。従来、本格的に行うには大掛かりで数千万円ほどする機器が必要だったモーションキャプチャや人物認識などを、卓上サイズかつ1台数万円のKinectで行えるようになったことから、ゲームだけでなく医療診断や機械制御の研究用にも活用されている。 ・・・
source of reference: ナチュラルユーザーインターフェース (The Free Encyclopedia WikipediA) last edited on 24 December 2019, at 01:52 UTC, URL: https://en.wikipedia.org/
Automatic translation

 コンピューティングにおいて、 自然なユーザーインターフェイス 、またはNUI 、または自然なインターフェイスは、実質的に見えないユーザーインターフェイスであり、ユーザーがますます複雑な対話を継続的に学習するときに見えないままです。 自然という言葉が使用されているのは、ほとんどのコンピューターインターフェイスが、操作を学習する必要がある人工制御デバイスを使用しているためです。 NUIは、ユーザーが初心者からエキスパートにすばやく移行できることに依存しています。 インターフェースには学習が必要ですが、その学習は、ユーザーが即座に継続的に成功しているという感覚をユーザーに与える設計によって緩和されます。 したがって、「自然」とは、ユーザーエクスペリエンスの目標を指します。インターフェイス自体が自然であるというよりも、技術と対話しながら自然に対話が行われるということです。 これは、 直観的なインターフェイスのアイデアとは対照的で、事前の学習なしで使用できるインターフェイスを指します 。 ・・・
出典: Natural user interface 『フリー百科事典 ウィキペディア(Wikipedia)』 最終更新 5 September 2017, at 18:47 UTC、URL : https://en.wikipedia.org/wiki/Natural_user_interface

In computing, a natural user interface, or NUI, or natural interface is a user interface that is effectively invisible, and remains invisible as the user continuously learns increasingly complex interactions. The word natural is used because most computer interfaces use artificial control devices whose operation has to be learned.A NUI relies on a user being able to quickly transition from novice to expert. While the interface requires learning, that learning is eased through design which gives the user the feeling that they are instantly and continuously successful. Thus, "natural" refers to a goal in the user experience that the interaction comes naturally, while interacting with the technology, rather than that the interface itself is natural. This is contrasted with the idea of an intuitive interface, referring to one that can be used without previous learning...

テレワークにおすすめのモバイルPC


【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】

Kinect (Wikipedia)
Natural user interface (Wikipedia)



【 ヌイ の同義語と関連語 】
< 1 >
同義語・類義語 関連語・その他
NUI Kinecrt
Natural User Interface キネクト
Natural user interface Project Natal
natural interface ジェスチャー
natural user interface モーション・センサー・デバイス
nǽtʃərəl júːzɚ ìntərféis モーションセンサーデバイス
ナェチュラゥルウ ユーザゥー インタゥフェイス ユーザーインターフェース
ナェチュラゥルウ・ユーザゥー・インタゥフェイス 手振り
ナチュラル ユーザー インターフェース 身振り
ナチュラル・インターフェース 直観的
ナチュラルインターフェース 非接触操作
ナチュラル・ユーザー・インターフェイス
ナチュラル・ユーザー・インターフェース
ナチュラルユーザーインターフェース
ナチュラルUI
エヌユーアイ
ニューイ
ヌイ
WYDIWG
what you do is what you get
音声アシスト機能
音声ユーザーインターフェース
音声操作
音声対話システム
自然なユーザーインターフェイス
ジェスチャー操作





























更新日:2021年10月12日




ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

       
背景薄緑色の文字が編集完了
それ以外は書きかけの用語 
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

     P A S T E M

Dynabook Direct