本文へスキップ

 


 

ICT用語の意味と同義語

【 「拭う」又はそれに関連する用語の意味 】
出典: ワイプ 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2020年4月28日 (火) 13:48 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 ワイプ(wipe)とは画面片隅の斜め上下左右から画面を丸形・三角形・ひし形・星形・ハート形・格子形・時計針形に拭(ふ)き取るように切り替えて次画面を映す映像技術。「ワイプインする」「ワイプアウトする」などと表現する。「wipe=(汚れなど)を拭(ふ)き取る」が語源。
 転じて画面片隅・小窓に映像を表示することもワイプと呼ぶ(コーナーワイプ)。

[概要]
 映画で、場面転換、視点や時間などが変わったことを示す、あるいは複数の場所・内容を同時に伝えるといったモンタージュ技法のひとつとして使用。
 映像技術としてはワイプパターンによりキーを生成し、キーで元画面を抜き、二つの画面を合成する。転じて、子画面に対象物を映すことを「ワイプで抜く」、また逆に映されることを「ワイプで抜かれる」と言うことがある。 ・・・

テレワークにおすすめのモバイルPC


【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】

ワイプ (通信用語の基礎知識)



【 拭う の同義語と関連語 】
< 1 >
同義語・類義語 関連語・その他
ワイプ wipe data / factory reset
wipe wáɪp déitə fǽktəri ríːsèt
wáɪp wipe data
[自動詞] factory reset
拭う ワイプ デイダァー ファクトゥリィ リィーセットゥ
ふき取る ワイプ・デイダァー・ファクトゥリィ・リィーセットゥ
消し去る ワイプ データ ファクトリー リセット
消す ワイプ・データ・ファクトリー・リセット
拭く ファクトリー リセット
[名詞] ファクトリー・リセット
拭くこと ファクトリーリセット
初期化 強制初期化
完全消去 工場出荷状態に戻す

データ消去/工場出荷状態


ワイプイン

ワイプアウト

コーナーワイプ













































更新日:2022年 5月19日




ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

       
背景薄緑色の文字が編集完了
それ以外は書きかけの用語 
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

     P A S T E M


Dynabook Direct