本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 オードゥノミック の意味 】
出典: オートノミックコンピューティング 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2016年6月2日 (木) 14:26 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

オートノミックコンピューティング(英: Autonomic Computing, AC)または自律型コンピューティングは、人間の自律神経のように、コンピュータが自律的に自己管理を行うという考え方、またはその技術の総称である。

[名称]
自律神経 (Autonomic nerves) より付けられた。「自律コンピューティング」、「自律型-」、「自律的-」などと訳されることもある。

[概要]
オートノミックコンピューティングは2001年3月にIBMにより提唱され、以下の4要素により構成されるとされる。
● 自己構成 (Self-configuring)
● 自己修復 (Self-Healing)
● 自己最適化 (Self-optimizing)
● 自己防御 (Self-protecting)
これらにより、複雑さを増した現在のコンピュータの構築・管理・運用に対して、変化への対応の迅速化、複雑さの低下、信頼性や可用性の向上などが実現されるとしている。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

オートノミックコンピューティング (Wikipedia)

【 オードゥノミック の同義語と関連語 】
< 1 >
オートノミックコンピューティング `ɔːṭənάmɪk kəmpjútɪŋ AC Autonomic Computing
オードゥノミック・コァンピューディング オートノミック・コンピューティング 自律コンピューティング 自律型コンピューティング
自律的コンピューティング


















`ɔːṭənάmɪk Autonomic オードゥノミック オートノミック
自律の 自律神経性の
























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム