本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 オープンβ の意味 】
出典: ベータ版 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2016年3月14日 (月) 13:30 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

ベータ版(ベータばん、β版)とは、正式版をリリース(公開)する前にユーザーに試用してもらうためのサンプルのソフトウェアである。ベータバージョン、試用版(しようばん)という場合もある。

[概要] ベータ版は多くのユーザーに(主に無料で)試用してもらうことで、使い勝手やデザイン、性能などについての意見を汲み上げ、それをソフトウェアの開発に活かしたり、発見し尽くせなかった不具合を報告してもらい修正したりして、正式版をより良いものに仕上ることを目的としている。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

ベータ版 (Wikipedia)

【 オープンβ の同義語と関連語 】
< 1 >
ベータバージョン β版 béɪṭə vˈɚːʒən beta version
open beta open beta test オープン ベータ テスト オープン・ベータ・テスト
オープンβ オープンβテスト オープンベータ オープンベータテスト
カスタマープレビュー版 コンシューマープレビュー版 しようばん テクニカルプレビュー版
デベロッパープレビュー版 プレビュー版 ベイダゥ・ヴァージュン ベータ・バージョン
ベータばん ベータ版 試作品




α版 アルファ版 安定版 正式版



























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム