本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 オックス の意味 】
出典: AUX端子 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年1月18日 (水) 12:01 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

AUX端子(オックスたんし、オークスたんし)とは、外部機器を接続する端子のこと。「補助」「予備」などの意味の Auxiliary が語源である。さまざまな種類の外部機器に備わっている音声出力端子に接続した音声接続コードを、AUX端子がある音声機器へと接続して音声を入力し、聞いたり音声を収録したりする為の音声接続端子である。主にオーディオ機器に備えられているほか、近年ではカーオーディオにもこの端子を備えたものがある。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】


【 オックス の同義語と関連語 】
< 1 >
AUX AUXiliary Auxiliary AUX端子
COM1 オークス オークス端子 オグゼリアリ
オックス オックス端子 追加信号 追加信号線
補助 補助端子 予備 予備端子











































ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム