本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 オパシィディ の意味 】
出典: アルファチャンネル 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年10月28日 (日) 12:43 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

αチャンネル(アルファチャンネル、英: alpha channel)とは画像処理分野において、各ピクセルに対し色表現のデータとは別にもたせた補助データのこと。一般に画素の不透明度 (opacity) を表現する。
コンピュータにおいて、プリンターやディスプレイなど、ほとんどの表示装置はRGB (Red, Green, Blue)、CMYK (Cyan, Magenta, Yellow, Black) など、単色(純色)の組合せによって色を表現する。この各単色の明るさ、あるいは濃度を調整することによって人間が知覚する多くの色を表現できる。コンピュータ内部のデータでも同様の型式がとられている。いくつかの画像データフォーマットや画像編集ソフトウェアでは、これらの表示される単色(カラーチャンネル)の他に、もうひとつ直接表示されない色のデータを追加できる。これをアルファチャンネルと呼び、画像のマスク、複数画像の合成などに使われる。映像編集技術におけるキー信号に相当する。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

アルファチャンネル (Wikipedia)

【 オパシィディ の同義語と関連語 】
< 1 >
αチャンネル ˈælfə tʃˈænl α合成 Alpha Channel
alpha blending alpha channel alpha value a値
Red Green Blue Alpha Red Green Blue Alpha color model red-green-blue-alpha RGBA
RGBAカラーモデル アールジービーエー アェルファー・チャェヌルゥ アルファチャネル
アルファチャンネル アルファ合成 アルファ値 赤緑青透明度
透過情報 透過度情報





Channel tʃˈænl チャェヌルゥ
アルファブレンディング アルファブレンド
opacity
oʊpˈæsəṭi オパェセゥディ オパシィディ オーパシティー
半透明 不透明 不透明度 透明度
透過度













ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム