本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 オスミウム の意味 】
出典: オスミウム 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年8月6日 (日) 05:21 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 オスミウム(英: osmium )は原子番号76の元素。元素記号は Os。

[素材としての利用]
 白金やイリジウムとの合金は硬く耐食性に優れていて、特に天然に産するイリジウムとの合金は、どちらの含有率が高いかによってオスミリジウムやイリドスミンと呼ばれる。万年筆のペン先に用いられ、日本では北海道に多く産する。また、酸化オスミウムと有機物が反応(還元)しオスミウム単体(黒色)を生成する性質を利用し指紋検出に用いられることがある。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

オスミウム (Wikipedia)

パソコン工房 Microsoft Office 搭載パソコン インテルCore X搭載ハイエンドパソコンなら「パソコン工房」で!
【 オスミウム の同義語と関連語 】
< 1 >
オスミウム atomic number 76 ətάmɪk nˈʌmbɚ 76 アゥトァーミック ナンバゥー セヴンティーシィックス
アゥトァーミック・ナンバゥー・セヴンティーシィックス アトミック ナンバー セブンティーシィックス アトミック・ナンバー・セブンティーシィックス 原子番号76
Os Osmium osmium άzmiəm
オズミアム オスミューム













































ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム