本文へスキップ

 


 

ICT用語の意味と同義語

【 「レイ」又はそれに関連する用語の意味 】
出典: 可視光線 『通信用語の基礎知識』 更新年月日 2014/03/17,URL: https://www.wdic.org/

 一般的には、電磁波のうち人間の肉眼で見える光のこと。但し、天文学などでは、シリコン半導体を使ったCCDカメラで撮影可能な1µm程度までの赤外線領域も可視光線と呼ぶことがある。

[範囲]
 どの程度まで見えるかは人によって様々である。大雑把には、次の範囲程度。
 ● 波長: 約380nm〜約770nm
 ● 周波数: 約790THz〜約390THz
 JIS Z 8120「光学用語」には次のようにある。
 一般に可視放射の波長範囲の短波長限界は360〜400nm, 長波長限界は760〜830nmにあると考えてよい。

[人間の視覚]
 人間の肉眼では、長波長が赤く、短波長が青く見え、虹の七色と同じく赤橙黄緑青藍紫の順に色が見える。物質の色は、もっぱら電子の働きに起因している。
出典: 可視光線 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2020年1月27日 (月) 14:51 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 可視光線(かしこうせん、英:Visible light)とは、電磁波のうち、ヒトの目で見える波長のもの。いわゆる光のことで、可視光ともいう。JIS Z8120の定義によれば、可視光線に相当する電磁波の波長は下界はおおよそ360-400 nm、上界はおおよそ760-830 nmである。可視光線より波長が短くなっても長くなっても、ヒトの目には見ることができなくなる。可視光線より波長の短いものを紫外線、長いものを赤外線と呼ぶ。 ・・・ 可視光線は、太陽やそのほか様々な照明から発せられる。通常は、様々な波長の可視光線が混ざった状態であり、この場合、光は白に近い色に見える。プリズムなどを用いて、可視光線をその波長によって分離してみると、それぞれの波長の可視光線が、ヒトの目には異なった色を持った光として認識されることがわかる。各波長の可視光線の色は、日本語では波長の短い側から順に、紫、青、水色、緑、黄、橙、赤で、俗に七色といわれるが、これは連続的な移り変わりであり、文化によって分類の仕方は異なる。 ・・・
出典: 可視光(可視光線)【英語名】 visible light[radiation]『光技術用語解説 ウシオ電機株式会社』 引用年月日 2020年 2月22日 JST URL:https://www.ushio.co.jp/jp/technology/glossary/

解説
 可視光(可視光線)とは、可視放射のことで、目に入って明るさ感覚を生じさせる。一般的に光と言う。 出典: 可視放射 (かしほうしゃ)(visible radiation) 『光技術用語解説 ウシオ電機株式会社』 引用年月日 2020年 2月日 JST URL:https://www.ushio.co.jp/jp/technology/glossary/

解説
 可視放射とは、目に入って明るさ感覚を生じさせる光放射のこと。一般的には光あるいは可視光と言う。
 ※可視放射の波長限界は、一般的に短波長側で360~400nm、長波長側で760~830nmとされているが、実用的には380~780nmを可視放射の範囲とすることが多い。
 この波長の範囲では、短い波長では青、長い波長では赤というように、人の目は色感で鋭敏に感じとることができる。また、明るさの感覚は波長によって異なり、波長555nmの黄緑色は明るく感じ、波長380nm付近の青や780nm付近の赤は暗く感じる。

Brandear(ブランディア) 出張ビジネスパック びゅう


【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】

可視光線 (通信用語の基礎知識)
可視光線 (Wikipedia)
可視光(可視光線) (ウシオ電機株式会社)
可視放射 (ウシオ電機株式会社)



【 レイ の同義語と関連語 】
< 1 >
同義語・類義語 関連語・その他
visible light visible
vízəbl lait vízəbl
ヴィジィボルゥ ラゥイトゥ ヴィジィボルゥ
ヴィジィボルゥ・ラゥイトゥ ヴィ́ジィボルゥ
ヴィ́ジィボルゥ・ラゥイトゥ ビズブル
ビズブル ライト ビ́ズブル
ビズブル・ライト [形容詞]
ビ́ズブル・ライト 目に見える
可視光 めにみえる
かし こう menimieru
kashi kou 肉眼で見える
可視光線 にくがんでみえる
かし こうせん nikugande mieru
kashi kousen
radiation
visible radiation rèidiéiʃən
vízəbl rèidiéiʃən レディエイシュン
ヴィジィボルゥ レディエイシュン レ̀ディエ́イシュン
ヴィジィボルゥ・レディエイシュン ラジエーション
ヴィ́ジィボルゥ・レ̀ディエ́イシュン ラ̀ジエ́ーション
ビズブル ラジエーション [名詞]
ビズブル・ラジエーション 放熱
ビ́ズブル・ラ̀ジエ́ーション 輻射
可視放射 放射
かし ほうしゃ ほうしゃ
kashi housya housya
放射能
ひかり 放射物
hikari 放射線
360nm~830nm ほうしゃせん
housyasen
visible ray
vízəbl réi ray
ヴィジィボルゥ レイ réi
ヴィジィボルゥ・レイ レイ
ヴィ́ジィボルゥ・レ́イ レ́イ
ビジブル・レイ [名詞]
ビ́ズブル・レ́イ 光線
可視光線 放射線
かしこうせん 電子ビーム

更新日:2023年 7月 9日




ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

       
背景薄緑色の文字が編集完了
それ以外は書きかけの用語 
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

     P A S T E M


富士通 WEB MART