本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 リアルタイムチャット の意味 】
出典: Internet Relay Chat 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年4月3日 (火) 01:54 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 Internet Relay Chat(インターネット・リレー・チャット、略称 : IRC)とは、サーバを介してクライアントとクライアントが会話をする枠組みの名称である。インスタントメッセンジャーのプロトコルの一つに分類される。また、これに基づいて実装されるソフトをIRCクライアントと呼び、しばし略してクライアントもIRCと呼ばれる事がある。文章のみをやり取りして会話を行い、DCCなどを利用することでファイル転送も対応する。 ・・・
[歴史]
 Internet Relay Chat(以下「IRC」と記述する)は1988年8月にフィンランドの OuluBox というBBSで使われていたMUTと呼ばれるプログラムの代替としてヤルッコ・オイカリネン (Jarkko Oikarinen) によって作られた。BITNETネットワークで運用されていたBitnet Relay Chatに発想を得た。

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

Internet Relay Chat (Wikipedia)

【 リアルタイムチャット の同義語と関連語 】
< 1 >
Internet Relay Chat ˈɪntəˌnɛt ríːleɪ tʃˈæt インタゥーネットゥ リーレゥイ チャェットゥ インタゥーネットゥ・リーレゥイ・チャェットゥ
インターネット リレー・チャット インターネット・リレー・チャット IRC RFC 1459
アイアールシー リアルタイムチャット

















インスタントメッセンジャー
Chat tʃˈæt
チャェットゥ チャット 雑談 おしゃべり
























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム