本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 ろくはちケー の意味 】
出典: MC68000 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年4月8日 (日) 12:15 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

MC68000(エムシーろくまんはっせん)、68000は米・モトローラ(現NXPセミコンダクターズ)が開発したMPU(MPUはマイクロプロセッサを指すのにモトローラが使った語でマイクロプロセッシングユニットの略)である。略して68K(ろくはちケー)などとも。後継MPUも含めた同一アーキテクチャのシリーズを総称するときは、680x0と呼称される。モトローラ自体は周辺LSIを含めてM68000ファミリと呼称した。MC型番は量産ロットで、量産先行品はXC型番となる。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】


【 ろくはちケー の同義語と関連語 】
< 1 >
68000 68000シリーズ 68010 68020
68030 68040 68K 68k
68SL040 68系 ろくはちけい ろくはちケー
















モトローラ社




























【 ろくはちケー の同義語と関連語 】
< 2 >
680x0 68K M68000ファミリ MC68000
Motorola 68000 series エムシー68000 エムシーろくまんはっせん ろくはちケー
ろくはちまるエックスまる

















































ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム