本文へスキップ

 


 

ICT用語の意味と同義語

【 「ルート化」又はそれに関連する用語の意味 】
出典: スーパーユーザー 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2019年3月6日 (水) 03:08 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 スーパーユーザー(英語: Superuser)とは、多くのオペレーティングシステムでシステムアドミニストレータが制御する特殊なユーザーアカウントを指す。オペレーティングシステム (OS) によって実際の呼称は異なり、ルート (root)、アドミニストレータ (administrator)、アドミン (admin)、スーパーバイザ (supervisor) などとも呼ばれる。場合によっては名称は重要ではなく、ユーザーのプロファイルで権限フラグを設定することで特権的機能を実行できることもある(管理者権限などと呼ばれる)。スーパーユーザーの概念を持つOSでは、一般に多くのアプリケーションは、システム全体を変更できない「通常アカウント」で実行することが推奨される。 ・・・



【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】

スーパーユーザー (Wikipedia)



【 ルート化 の同義語と関連語 】
< 1 >
同義語・類義語 関連語・その他
管理者アカウント root化
Administrator rooting
ədmínistrèitər ルート化
アドゥミニストゥレイダゥー root権限
アゥドゥミニストゥレイタゥー 管理者権限
アドミニストレーター
Administratorアカウント
admin
ǽdmin
アェドゥミン
アドミン

root
rúːt
ルートゥ
ルート
root user
rootアカウント
ルート・ユーザー

su
sudo
エス ユー ドゥー
スードゥー
特権ユーザ
superuser do
superuser
スーパーユーザー
管理者ユーザー・アカウント

SV
supervisor
súːpərvàizər
スーパゥーァヴァイザァ
スーパーバイザー
[名詞]
管理者
監督
監督者
統括者

更新日:2022年 8月19日




ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

       
背景薄緑色の文字が編集完了
それ以外は書きかけの用語 
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

     P A S T E M


Dynabook Direct