本文へスキップ

 


ICT用語同義語辞典サイト内検索

 

ICT用語の意味と同義語

【 ルートポイズニング の意味 】
source of reference: ルーティングループの問題 (The Free Encyclopedia WikipediA) last edited 15 December 2019, at 16:49 UTC, URL: https://en.wikipedia.org/
Automatic translation

 ルーティングループは様々なタイプのネットワーク 、特にコンピュータネットワークでの一般的な問題です 。 それらは、 ルーティングアルゴリズムの動作でエラーが発生したときに形成され、その結果、ノードのグループでは、特定の宛先へのパスがループを形成します。最も単純なバージョンであるサイズ2のルーティングループでは、ノード Aは、ある宛先(Cと呼ぶ)へのパスがその隣接ノードであるノードBを経由していると考えます。同時に、ノードBは、CへのパスがノードAしたがって、CのトラフィックがAまたはBのいずれかに到着するたびに、その動作を防ぐメカニズムが存在しない限り、AとBの間で無限にループします。 ・・・
source of reference: Routing loop problem (The Free Encyclopedia WikipediA) last edited 15 December 2019, at 16:49 UTC, URL: https://en.wikipedia.org/

A routing loop is a common problem with various types of networks, particularly computer networks. They are formed when an error occurs in the operation of the routing algorithm, and as a result, in a group of nodes, the path to a particular destination forms a loop.In the simplest version, a routing loop of size two, node A thinks that the path to some destination (call it C) is through its neighbouring node, node B. At the same time, node B thinks that the path to C starts at node A...

NEC「得選街」 幅わずか98mm!省スペース、省電力PCサーバ登場!


【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】

Routing loop problem (Wikipedia)



【 ルートポイズニング の同義語と関連語 】
< 1 >
ルーティングループ routing loop ɹuːtɪŋ lúːp ラゥウティング ルゥープ
ラゥウティング・ルゥープ ルーティング ループ ルーティング・ループ




















ホールドダウン ルートポイズニング
























更新日:2020年 3月14日




ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

     P A S T E M



NEC「得選街」