本文へスキップ

 


 

ICT用語の意味と同義語

【 「住所を地理座標に変換」又はそれに関連する用語の意味 】
出典: ジオコーディング 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2015年7月16日 (木) 11:58 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 ジオコーディング(英語: geocoding)は、各種情報に対して、関連する地理座標(典型的には緯度・経度)を付加すること、およびこれに関する技術やソフトウェアをいう。付加された地理座標のことをジオコードと称する。

[概要]
 ジオコーディングは、狭義には地名、住所が示す場所に対して、地理座標を与えることを言う。その場所は地点(例:市役所)では一点に定まるが、ある範囲(例:市町村)では、代表点を一点で示す場合と、領域を多角形、すなわちポリゴンで示す場合がある。代表点は応用目的により、「東西の中心、南北の中心」のように幾何的に与えるか、何らかの意味をもった地点を「市の場合は市役所の位置、川の場合は河口ないし合流点の位置」のように与える。ジオコーディングは、また各種データ(例:地名を含む文書、ある地点を撮影した写真)に地理座標を与えることもいう。 ・・・

マウスコンピューターDAIV


【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】

ジオコーディング (Wikipedia)



【 住所を地理座標に変換 の同義語と関連語 】
< 1 >
ジオコーディング Geocoding geocoding dʒíːəukə́udiŋ
ジオウコゥウディング 住所を地理座標に変換 住所を緯度経度に変換




















アドレスマッチング ジオコーディング・データベース ジオコード ジオタグ
リバース・ジオコーディング 緯度経度 逆ジオコーディング 地図検索
地図検索サービス 地名辞書 地理座標 Geocoding API















更新日:2020年 8月27日




ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

     P A S T E M



NEC「得選街」