本文へスキップ

 


ICT用語同義語辞典サイト内検索

 

ICT用語の意味と同義語

【 スペシフィケーション の意味 】
出典: Bluetoothプロファイル 『通信用語の基礎知識』 更新年月日 2015/04/09,URL: https://www.wdic.org/

 用途ごとに定義された、Bluetoothで定義される通信プロトコルの用い方の標準。

[概要]
 Bluetoothでは様々な通信プロトコルが使われる。
 ある目的(機能)のためにどのような通信プロトコルを用いるかは複数の選択肢がありうるが、しかしもし機器間で異なる通信プロトコルを用いた場合は正常に交信できない。交信をするためには、双方で同じ通信プロトコルを用いる必要がある。
 そこで、目的ごとに通信プロトコルやその使い方を定めたものを、プロファイルという。
 Bluetoothでは、通信しようとする機器同士が同じプロファイルに対応している場合のみ、そのプロファイルに応じた機能を利用することができる。

[特徴]
種類
 プロファイルには、従来型のものと、Bluetooth LE用のものとがある。
 ● 伝統的プロファイル (従来型)
 ● GATTベースプロファイル (Bluetooth LE用)
 ● GATTベースサービス (Bluetooth LE用)
 Bluetoothと名は付いていてもBluetooth LEは従来のBluetoothと全く異なるプロトコルであるため、プロファイルは従来のものとは別に用意されており、Bluetooth LEではGATTベースのプロファイルとサービスが主に使われている。

[一覧]
GATTベースプロファイル
 ・・・
伝統的プロファイル
 ● MPS (Multi Profile Specification) マルチ プロファイル 仕様
 複数のプロファイルを同時に使用するための仕様。
出典: Bluetooth 『通信用語の基礎知識』 更新年月日 2016/06/17,URL: https://www.wdic.org/

 近距離無線通信技術の一つ。2.4GHz帯の電波(ISM、世界的に免許の要らない電波帯域)を使用するもので、ディジタル機器で広く使われている。

[概要]
由来
 Intel、IBM、Ericsson、Nokia、東芝の5社が提唱した。
 ごく短距離の通信を目的とし、これまであった、短くて邪魔なケーブルを無くすことを主たる目的として作られた。
 Bluetoothの基本的なコンセプトとして、低消費電力、低価格、高速、などがある。またロイヤルティフリーである。ロイヤルティフリーだが、Bluetoothのロゴ認証はかなり高額である。
 IEEEでは、IEEE 802.15のうちIEEE 802.15.1として規格化された。
 通信の暗号化とFHSSメカニズムから、セキュリティ面でも有利である。
物理層
 周波数帯は2.4GHz帯のISMで、FHSS(周波数ホッピングスペクトラム拡散)方式を採用している。
 具体的には、2.4GHz帯(2402〜2480MHz)の中に、1MHz幅で79のチャネルを設定し、秒間1600回のチャネル切り替えをしながら(これを周波数ホッピングという)通信をする。このため、干渉する周波数を発生させる機器が周囲に存在しても、その影響を最小限にできるという利点がある。
名前の由来
 Bluetoothは直訳すると「青い歯」だが、そのような意味はない。
 語源は10世紀のデンマーク王であるハーラル王(908?〜986)に由来しており、王の本来のあだ名の「浅黒い肌の権力者」(浅黒い肌はBlå、権力者はtan)を英語の音に写したものがbluetoothである。
 ハーラル王は、デンマークとノルウェーを無血統合したことから、異なる機器を繋ぐ規格名にふさわしいとして採用された。
 ちなみに中文ではそのまま、青い歯を意味する「藍牙」である。

[特徴]
バージョン
 Bluetoothには、多くのバージョンがある。 ・・・
出典: 拡張子(かくちょうし) 『国民のための情報セキュリティサイト』総務省 引用年月日 2020年 4月13日,URL: https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/security/glossary/

 ファイル名のピリオド以降に指定されている文字列。 ファイルの種類を表す2~4字の文字列で、ファイルの種類を表します。たとえば、拡張子が「.exe」のファイルは実行可能なファイルであることを、「.htm」のファイルはHTMLファイルであることを示しています。 Windowsでは、この拡張子によって、表示されるアイコンが変化します。


【 スペシフィケーション の意味 】
出典: スペック 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2016年12月5日 (月) 10:06 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

スペックとは、英語で spec (specification の省略形。読みは「スペシフィケーション」)は、いわゆる仕様書のことであるが、和製英語の範疇では一般に工業製品に期待される性能のことである。俗に「カタログスペック」や「基本スペック」、「諸元」などのように表現される。自動車のカタログなどでよくみられる。 ・・・
出典: IGES 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2019年4月14日 (日) 09:25 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 IGES(アイジェス)は異なるCAD間でデータを交換する際に使用する中間ファイル・フォーマットの一つ。ANSIが策定し、自動車産業を中心に実質的に世界標準となっている。3次元データを扱う際によく用いられる。Initial Graphics Exchange Specificationの略。

[概要]
 日本自動車工業会(JAMA)により策定されたJAMA-ISはIGESのサブセット。
[仕様]
 1レコード80バイトの固定長によるアスキー形式。以下の5セクションで構成される。
● スタートセクション
● グローバルセクション
● ディレクトリ・エントリーセクション
● パラメータ・データセクション
● ターミネートセクション
出典: Bluetooth 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2020年4月18日 (土) 12:00 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 Bluetooth(ブルートゥース、ブルーツース)は、デジタル機器用の近距離無線通信規格の1つである。Bluetooth Basic Rate/Enhanced Data Rate (BR/EDR) と Bluetooth Low Energy (LE) から構成される。

[概要]
 数mから数十m程度の距離の情報機器間で、電波を使い簡易な情報のやりとりを行うのに使用される。 ・・・

[プロファイル]
 Bluetoothはその特性上、様々なデバイスでの通信に使用される為、機器の種類ごとに策定されたプロトコルがあり、それらの使用方法をプロファイル (Profile) と呼び標準化している。 通信しようとする機器同士が同じプロファイルを持っている場合に限り、そのプロファイルの機能を利用した通信をおこなえる。 代表的なものに以下のプロファイルがあり、Bluetooth対応機種であっても利用する機器の双方が適切なプロファイルに対応している必要がある。
Multi-Profile Specification (MPS)
 複数のプロファイルのサポート


【 スペシフィケーション の意味 】
出典: XKMS 『フリー百科事典 ウィキペディア(Wikipedia)』 最終更新 24 September 2017, at 01:25 UTC、URL: https://en.wikipedia.org/

XML Key Management Specification (XKMS) uses the web services framework to make it easier for developers to secure inter-application communication using public key infrastructure (PKI). XML Key Management Specification is a protocol developed by W3C which describes the distribution and registration of public keys. Services can access an XKMS compliant server in order to receive updated key information for encryption and authentication.

[Architecture]
XKMS consists of two parts:
X-KISS
 XML Key Information Service Specification
X-KRSS
 XML Key Registration Service Specification
The X-KRSS defines the protocols needed to register public key information. X-KRSS can generate the key material, making key recovery easier than when created manually. ・・・
出典: XML Paper Specification 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年8月18日 (金) 13:18 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 XML Paper Specification (XPS) は、ページ記述言語のひとつで、マイクロソフトが Windows Vista から採用したドキュメント ファイル形式である。2009年6月に ECMA-388 Open XML Paper Specification (OpenXPS) として国際標準規格となった。

[XPS の開発]
 かつてのコード名は「Metro」といった。配布形態、記録方式、レンダリング等の形式が規定されており、そのマークアップ言語は Windows Presentation Foundation による Extensible Application Markup Language (XAML) のサブセットである。結果として Windows アプリケーションのレンダリング手法がそのまま XPS 文書にも使用可能となる。XPS は Adobe 主導の Portable Document Format (PDF) に対抗するものだが、PDF と異なり動的コンテンツを含むことが出来ない。あくまでも静的な電子文書である。 ・・・



【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】

Bluetoothプロファイルの一覧 (Wikipedia)
拡張子 (総務省)
Bluetooth (Wikipedia)
IGES (Wikipedia)
XKMS (Wikipedia)
XML Paper Specification (Wikipedia)
Bluetoothプロファイル (通信用語の基礎知識)
Bluetooth (通信用語の基礎知識)
List of Bluetooth profiles (Wikipedia)



【 スペシフィケーション の同義語と関連語 】
< 1 >
AES Application Environment Specification `æpləkéɪʃən ɪnvάɪərəmənt spèsəfɪkéɪʃən アプリィケイシュン インヴァイァメントゥ スペセフィケイシュン
アプリィケイシュン・インヴァイァメントゥ・スペセフィケイシュン アプリケーション エンバイアメント スペシフィケーション アプリケーション・エンバイアメント・スペシフィケーション アプリケーション環境仕様




















Environment ɪnvάɪərəmənt インヴァイァメントゥ エンバイアメント
環境 周囲 周囲の状況
Specification spèsəfɪkéɪʃən スペセフィケイシュン スペシフィケーション
スペック 設計書 仕様 仕様書















【 スペシフィケーション の同義語と関連語 】
< 2 >
catalog spec SPEC Spec spec
Specification specification specification document Specifications
カタログスペック カタログ性能 スペサフィケイシュン スペシフィケーション
スペック 基本スペック 仕様 仕様書
諸元 製品仕様書 定格 明細








































【 スペシフィケーション の同義語と関連語 】
< 3 >
IGES άɪ dʒíː íː és アイジーイーエス Initial Graphics Exchange Specification
ɪníʃəl grˈæfɪks ekstʃéɪndʒ spèsəfɪkéɪʃən イヌゥシャルゥ グラェフィックス エクスチェインジ スペセフィケイシュン イヌゥシャルゥ・グラェフィックス・エクスチェインジ・スペセフィケイシュン イニシャル グラフィックス エクスチェーンジ スペシフィケーション
イニシャル・グラフィックス・エクスチェーンジ・スペシフィケーション アイジェス

















JAMA-IS Specification spèsəfɪkéɪʃən
スペセフィケイシュン スペシフィケーション しよう しょげんひょう
スペック 仕様 仕様書 諸元表
設計書

















【 スペシフィケーション の同義語と関連語 】
< 4 >
MPS Multi Profile Specification Multi-Profile Specification mˈʌltɪ próufail spɛ́səfikéiʃən
モァルゥティー プロウファイルゥ スペセフィケイシュン モァルゥティー・プロウファイルゥ・スペセフィケイシュン マルチ プロファイル スペシフィケーション マルチ・プロファイル・スペシフィケーション
マルチ プロファイル仕様 マルチ・プロファイル仕様








【 以下関連語 】
Multi mˈʌltɪ モァルゥティー マルチ
多くの 種々の

Bluetooth blúːtùːθ ブルゥートゥースゥ ブルートゥース
ブルーツース IEEE 802.15.1 Bluetoothプロトコル
Bluetoothプロファイル ブルートゥース・プロファイル Profile
próufail プロウファイルゥ プロファイル 機能仕様
設定データ Specification spɛ́səfikéiʃən
スペセフィケイシュン スペシフィケーション スペック 設計書
仕様書 仕様





【 スペシフィケーション の同義語と関連語 】
< 5 >
XKMS XKMS 1.0 XKMS 2.0 XML Key Management Specification
éksémél kíː mˈænɪdʒmənt spèsəfɪkéɪʃən エックスエムエィルゥ キー マェニッジメントゥ スペセフィケイシュン エックスエムエィルゥ・キー・マェニッジメントゥ・スペセフィケイシュン エックスエムエル キー マネジメント スペシフィケーション
エックスエムエル・キー・マネジメント・スペシフィケーション エックスケーエムエス

















XKISS XKRSS XML Key Information Service Specification XML Key Registration Service Specification
暗号化 鍵情報 公開鍵暗号 公開鍵暗号仕様
Specification spèsəfɪkéɪʃən スペセフィケイシュン
スペシフィケーション スペック 設計書 仕様書
明細書 仕様 明細 SPEC











【 スペシフィケーション の同義語と関連語 】
< 6 >
XPS xps éks píː és エックスピーエス
.oxps .XPS .xps .xpsファイル
application/oxps application/vnd.ms-xpsdocument ECMA-388 Extensible Application Markup Language
File Extension .xps Metro Open XML Paper Specification OpenXPS
XAML XML Paper Specification エックスメル・ペーパ・スペセフェケーション XPSファイル
XPSフォーマット XPS形式 XPS文書




Avalon file extension Microsoft XPS Document Writer PDF
Windows Presentation Foundation WPF XPS Viewer XPS生成エンジン
アバロン ウィンドウズ・プレゼンテーション・ファウンデーション 画面描画エンジン 拡張子
電子ペーパー 電子文書 文書フォーマット
Specification spèsəfɪkéɪʃən スペセフィケイシュン スペシフィケーション
設計書 仕様書 明細書 仕様
SPEC スペック





ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

     P A S T E M



NEC「得選街」