本文へスキップ

 IT用語同義語辞典

 

IT用語同義語辞典


用語解説【ター】
出典: tar 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年1月29日 (月) 21:14 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

tar(ター、tape archives)はファイルアーカイブのファイルフォーマットの一種である。このファイルフォーマットを処理する同名のUNIXコマンドtarも指す。UNIX系オペレーティングシステムでは標準のフォーマットである。Windowsではあまり使われない。類似コマンドにafioがある。

[機能] tarはファイルのアーカイブに用いられ、多数のファイルを一つのファイルにまとめることができる。ファイルのユーザ情報とグループ情報、パーミッション、最終更新日時、ディレクトリ構造などを同時にアーカイブすることができる。元来tarはアーカイブ、すなわち複数のファイルをまとめることのみで圧縮の機能はない。大半の場合アーカイブと同時にcompressやgzip、bzip2などの圧縮方法を用いて圧縮(いわゆる「ソリッド圧縮」)を行う。 ・・・

各社ICT用語辞典へリンク (外部サイト)
tar (Wikipedia)

IT用語同義語・関連語【ター】
< 1 >
TAR .TAR .tar .tarファイル
Tape Archival and Retrieval format tape archive tape archives tar
TARファイル TARフォーマット TAR形式 ター
















file extension アーカイブフォーマット アーカイブ形式 拡張子



























【 IT用語同義語辞典索引 】
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

IT用語辞典リンク集
 用語詳細はドラッグ後ウェブ検索,
外部リンク,IT用語辞典リンク集

バナースペース

パステム