本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 対話式の の意味 】
出典: AIX 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年10月9日 (火) 21:51 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

AIX(Advanced Interactive Executive、エーアイエックス)は、IBM の UNIX オペレーティングシステムのブランド名である。

[概要]
 AIX は UNIX System V Release 3 (SVR3) ベースの IBM のオペレーティングシステムで、The Open Group の UNIX認証を受けている。AIXは、IBM の RT-PC、RS/6000、pSeries、System p、Power Systems シリーズの他、フランスの Bull や、日立製作所の EP8000 シリーズやSR16000などでも採用されている。最新版の AIX 7.2 では、カーネルは 64-bit で、POWER 系の CPU(POWER7、POWER8)をサポートする。・・・
出典: 自動音声応答装置 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年6月14日 (水) 22:58 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

自動音声応答装置(じどうおんせいおうとうそうち、自動応答装置、音声自動応答装置、Interactive Voice Response, IVR)は、主に電話の応答と音声による情報の入出力や対話をコンピュータにて行う装置のことを指す。IVRシステムでは、事前に録音された音声、又は動的に生成された音声を使用して応答し、ユーザーに続行方法を指示することができる。

[技術] 自動音声応答装置は、発信者の必要事項を特定することでコールセンター業務に代わって対応することができる。発信者はIVRの指示に従いアカウント番号等の情報を提供し、通常、セキュリティー目的でアカウント番号が発信者番号と照合される。発信者番号がアカウント情報と一致しない場合、IVRによって更なる情報を要求される。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】

AIX (Wikipedia)
自動音声応答装置 (Wikipedia)

【 対話式の の同義語と関連語 】
< 1 >
AIX Advanced Interactive Executive Advanced Interactive eXecutive IBM AIX
アゥドゥヴェンストゥ・インタラェクティヴ・イグゼッケデヴ アドバンスト インタラクティブ エグゼクティブ アドバンスト・インタラクティブ・エグゼクティブ アドバンストインタラクティブエグゼクティブ
エーアイエックス


















SVR3 UNIX UNIX System V Release 3 UNIX互換OS

Advanced ədvˈænst アゥドゥヴェンストゥ
アドゥヴァンストゥ アドバーンスト 先進的な 高度な
上級の
Interactive ìntərǽktiv
インタラェクティヴ インタラクティブ 対話式の
Executive egzékjʊṭɪv イグゼッケデヴ エグゼッキュデブ
実行する 執行する



【 対話式の の同義語と関連語 】
< 2 >
自動音声応答装置 ìntərǽktiv vˈɔɪs rɪspάns Interactive Voice Response IVR
アイ・ブイ・アール アイブイアール インタラェクティヴ・ヴォイス・リスポンス インタラクティブ・ボイス・レスポンス
音声自動応答 音声自動応答システム 音声自動応答装置 自動応答
自動応答システム 自動応答装置 自動音声応答












ìntərǽktiv Interactive インタラェクティヴ インタラクティブ
相互作用の 相乗的な 対話式の























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム