本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語


【 多要素認証 の意味 】
出典: 多要素認証 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年9月30日 (土) 02:03 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

多要素認証(たようそにんしょう)は、アクセス権を得るのに必要な本人確認のための要素(証拠)を複数、ユーザーに要求する認証方式である。 必要な要素が二つの場合は、二要素認証とも呼ばれる。 ・・・

【 ICT用語辞典へ(外部リンク)】


【 多要素認証 の同義語と関連語 】
< 1 >
2 step authorization 2-factor authentication 2-step authentication 2FA
2ステップ認証 2ファクタ認証 2段階認証 2要素認証
dual factor authentication ツーステップ認証 ツーファクター認証 ツーファクタ認証
デュアルファクタ認証 トゥー・ステプ・アセンティケイシャン トゥー・ファクター・アセンティケイシャン マルチファクター認証
マルチファクタ認証 多要素認証 二段階認証 二要素認証








デュアル生体認証 記憶情報 指紋 所持情報
生体認証 声紋 虹彩 本人確認






















【 多要素認証 の同義語と関連語 】
< 2 >
ARROWS NX F-04G Fast IDentity Online FIDO FIDO 1.0
FIDO 2.0 FIDO Alliance FIDO Certified 生体認証デバイス FIDOアライアンス
Galaxy S6 edge SC-04G UAF Universal 2nd Factor Universal Authentication Framework
ファイド 生体認証デバイス 素早いオンライン認証 多要素認証
二段階認証 汎用的な第2要素 汎用的な認証基盤








認証方式





























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

パステム