本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語

【 ウィルス の意味 】
出典: コンピュータウイルス 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2017年10月2日 (月) 05:27 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

コンピュータウイルス (computer virus) とは、マルウェア(コンピュータに被害をもたらすプログラム)の一種で、自立せず、動的に活動せず、プログラムファイルからプログラムファイルへと静的に感染するものを指す。

[概要] 具体的には感染先のプログラムファイル(「宿主」と呼ぶ)の一部を書き変えて自分のコピーを追加し (感染)、感染した宿主のプログラムが実行された時に自分自身をコピーするコードを実行させることによって増殖していくというものである。 ・・・

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】




【 ウィルス の同義語と関連語 】
< 1 >
CME-164 FixZotob.exe W32.Zotob.A W32.Zotob.B
W32.Zotob.C@mm W32.Zotob.D W32.Zotob.E W32.Zotob.F
W32.Zotob.G W32.Zotob.I W32.Zotob.J@mm W32/Zotob
W32/Zotob.worm W32/Zotob.worm.b WORM_ZOTOB.B Zotob
Zotob.A Zotob.B ウィルス ゾトブ








































【 ウィルス の同義語と関連語 】
< 2 >
computer virus JIS X0008 malware virus
ヴァイラス ウイルス ウィルス カゥンピュータァー・ヴァィラァス
コンセプトウイルス コンピュータ・ヴァイルス コンピュータ・ウイルス コンピューター・ウイルス
コンピューター・ウィルス コンピュータウイルス セキュリティ マルウェア
感染 増殖 繁殖








































ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

     P A S T E M