本文へスキップ

 

 

ICT用語の意味と同義語

【 ウェブアクセシビリティ の意味 】
出典: アクセシビリティ 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2018年7月18日 (水) 22:50 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

 アクセシビリティ(英: accessibility)とは、近づきやすさやアクセスのしやすさのことであり、利用しやすさ、交通の便などの意味を含む。国立国語研究所「外来語」委員会は日本語への言い換えとして「利用しやすさ」を提案している。IT分野では、使いやすさや利用しやすさを意味するユーザビリティに近い意味として使われることが多い。この場合、技術に依存せずさまざまな情報端末やソフトウェアから利用できることを目指している。

[ウェブページにおけるアクセシビリティ] ウェブページにおけるアクセシビリティは、高齢者や障害者、また異なる情報端末やソフトウェアにおいても、情報を取得あるいは発信できる柔軟性に富んでいること(あるいはその度合い)を意味する。公共サービスでは、障害があっても知る権利を保障する情報保障によって重要となる。 ・・・

Dynabook Direct Dynabook Direct

【 他のICT用語辞典へ(外部リンク)】

アクセシビリティ (Wikipedia)



【 ウェブアクセシビリティ の同義語と関連語 】
< 1 >
web accesibility information accessibility WCAG Web Content Accessibility Guidelines
Webアクセシビリティ ウェブアクセシビリティ ウェブアクセシビリティ ガイドライン ウェブアクセシビリティ・ガイドライン
ウェブアクセシビリティガイドライン ウェブコンテンツ アクセシビリティ ガイドライン ホームページのバリアフリー みんなのアクセシビリティ評価ツール
情報アクセシビリティ 情報アクセシビリティー 情報バリアフリー JIS X 8341-3












accessibility アクセシビリティ アェクセシビリィティ アェクセシビリィディ
miChecker エムアイチェッカー

























ICT用語索引
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        
背景薄緑色の文字が編集完了です
ICT用語辞典リンク集
ICT用語解説サイト120

バナースペース

     P A S T E M