本文へスキップ

 IT用語同義語辞典

 

IT用語同義語辞典


用語解説【受身の】
出典: フェイルオーバー 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2016年3月15日 (火) 10:19 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/

フェイルオーバー(英: Failover)は、現用系コンピュータサーバ/システム/ネットワークで異常事態が発生したとき、自動的に冗長な待機系コンピュータサーバ/システム/ネットワークに切り換える機能を意味する。これに対して、何らかの異常を察知して、人間が手動で切り替えを行うことをスイッチオーバーという。システム設計において、高い可用性と信頼性が要求される場合、フェイルオーバー機能を組み込むのが一般的である。場合によっては、自動的なフェイルオーバーが好ましくないこともあり、その場合は必ず人間が介在してフェイルオーバーを行う。この場合、人間は単に承認を与えるだけで、フェイルオーバー処理自体は自動的に行われる。 ・・・

各社ICT用語辞典へリンク (外部サイト)
フェイルオーバー (Wikipedia)

IT用語同義語・関連語【受身の】
< 1 >
passive speaker パェシィヴ・スピーカゥー パッシブ・スピーカー パッシブスピーカ
パッシブスピーカー パッシブ型スピーカー





















passive パェシィヴ パッシブ 受身の
受動の 受動的な























IT用語同義語・関連語【受身の】
< 2 >
アクティブ/スタンバイ構成 ACT-SBY構成 Active/Standby構成 Active-Passive構成
アクティブ・スタンバイ構成 アクティブ/パッシブ構成 アクティブスタンバイ構成 フェイルオーバークラスタ
相互待機型


















failover パェシィヴ パッシブ フェイルオーバー
受身の 受動的な 障害迂回 耐障害性























【 IT用語同義語辞典索引 】
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z

ワ・ヲ        

IT用語辞典リンク集
 用語詳細はドラッグ後ウェブ検索,
外部リンク,IT用語辞典リンク集

バナースペース

パステム