本文へスキップ

 IT用語同義語辞典

 

IT用語同義語辞典

用語解説【ワーキングディレクトリ】
出典: カレントディレクトリ 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版(Wikipedia)』 最終更新 2016年12月18日 (日) 03:25 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/ カレントディレクトリ(英語: current directory、現行ディレクトリ)とは、コンピューティングの分野で、階層型ファイルシステムを使用している場合に、そのプロセスが現在関連付けられている(現在の位置である)ディレクトリのことである。Windowsでは作業フォルダとも呼ばれることがある。また、ワーキングディレクトリとも。 [概要] プロセスがopenシステムコールなどによってあるファイルを参照しようとするとき、そのパス文字列が、単にファイル吊、または(先頭が "/" などで始まっていないため、ルートからのフルパスではない)相対パスであった場合、そのパスはカレントディレクトリから始まる相対的なものと解釈される。よって、例えばファイルfoo.txtを作成しようとする、カレントディレクトリが/rabbit-hatsであるプロセスは、ファイル/rabbit-hats/foo.txtを作成する。・・・

IT用語同義語・関連語【ワーキングディレクトリ】
< 1 >
current directory current folder カレント・ディレクトリ カレント・ディレクトリー
カレントディレクトリ カレントディレクトリー カレントフォルダ カレントフォルダー
ワーキングディレクトリ 現行ディレクトリ 作業フォルダ















































【 IT用語同義語辞典索引 】
記号 数字 A B C
D E F G H
I J K L M
N O P Q R
S T U V W
X Y Z


ワ・ヲ        


IT用語辞典リンク集
 各用語の詳しい解説は、用語を「ドラッグ《後「右クリック《し、このページから直接「Google検索《するか、「IT用語辞典リンク集《をご利用ください。

バナースペース

パステム

〒030-0944
Aomori-shi tutui yatsuhashi 31-403

TEL 017-728-5888
FAX 017-718-7038